時計愛好家からの評価が高い、年次カレンダー5035

503 views

2000年代におけるパテックのプチコンといえば、コレ!というぐらい時計愛好家からの人気が高い時計でした。私は正直文字盤のデザインやケースのデザインが好きではないので評価していなかったのです。が、一般的には減点法で評価すると自然と評価が高くなる優等生的な時計といったところで評価されていたのでしょう。かつては流通量が結構あり、並行輸入ショップなどでもよく見かける時計でした。しかし、現在国内における年次カレンダーの流通は非常に少なくなってきています。流通量が少ないうえに2012年とくらべて約100万円の値上がり。さすがパテックフィリップ。結構な値上がりをしています。ちなみに2001年当時、年次カレンダーは新品が158万円で売っていました(タイムトンネル)。

時計名 状態 2012年10月の最安値(ヤフオク) 所有期間 2015年10月の最安値(楽天) 値上がりした額 利回り
パテックフィリップ
年次カレンダー、WG
5035、黒文字盤
中古 ¥1,738,000 3年 ¥2,780,000 ¥1,042,000 19.98%
時計愛好家からの評価が高い、年次カレ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -