2016年9月10日更新

ダブルネーム|腕時計の基礎知識

502 views

ダブルネームとは製造元以外のブランド名が併記されている腕時計のことを指す。

ロレックスの場合、最も有名なのが「ティファニー」とのダブルネームである。ティファニーとのダブルネームの場合、通常モデルと比較して2倍程度高い相場という傾向がある。また、付属する箱がティファニーの青い箱であるなど、通常とは異なる付属品にも魅力がある。

もう一つのブランド名は文字盤に表記されることが多いが、例外も存在する。例えば、パテックフィリップ「アクアノート」の第一世代における「ティファニー」の文字は、ケース側面に掘られて表記されている。ただ、第二世代のアクアノートでは、ロレックスと同じく文字盤に表記されている。

他ブランドの表記は、その時計の販売店や共同制作相手など様々なモノが存在する。

ロレックスの有名なダブルネーム

  • ティファニー
  • コメックス
  • カルティエ
  • アスプレイ(1950年以前製造のモノに多い)
  • ブヘラ(1950年以前製造のモノに多い)
  • ダブルネームの注意点

    ダブルネームモデルは通常モデルと比べて相場が高いため、あとから文字盤に「ティファニー」などの文字をリダンした偽物が存在する可能性がある。よって、正規オーバーホール証明書など本物証明できる書類の確認が重要である。また、シリアル番号をティファニーに問い合わせて、その真相を確認するという方法もあるとされている。

    - PR -