腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

オフィチーネパネライラジオミールベースPAM00231、モダンになった金無垢のラジオミール

564 views

かつてパネライの金無垢モデルといえば、ゼニス「エリート」ムーブメント搭載のPAM00103でした。

それが2005年よりラジオミールシリーズの位置づけが変更となったため、この「ラジオミールベース」というモデルが登場。

「ベース」といえばルミノールベースが思い浮かびますが、実際このモデルはルミノールベースのラジオミール版

シンプルな2針仕様という内容は、裏側から見ても全く同じ。

つまり、それまでゼニスムーブメントを使用していた高級仕様のラジオミールは、他のパネライと同じくユニタスベースのムーブメントを搭載するカジュアルなモデルとなったのです。

とはいえ、ルミノールベースと異なり、ラジオミールベースには金無垢仕様も存在

それがこのPAM00231です。

PAM00103と共通するピンクゴールド製という見た目から、実質PAM00103の後継モデルを努めた存在ですが、先に述べた通り中身はだいぶ違います。

ですから、このモデル、そういったイメージから「コストダウン」という見かたにもなりそうなところ。

しかし、実際実物を見てみたら、意外に魅力的なモデルだと感じます。

特に、近代的なパネライのゴールドモデルという感じで、PAM00103とは違う魅力が存在。

実際、値上がりした額は30万円以上。これ、非常に投資価値の高いモデルだったのです。

オフィチーネパネライラジオミールベースPAM00231の相場比較

時計名 状態 2012年6月の安値(ヤフオク) 所有期間 2016年12月の安値(楽天) 値上がりした額 利回り
オフィチーネパネライ
ラジオミールベース
PAM00231
中古 ¥859,800 4年 ¥1,180,000 ¥320,200 9.31%
オフィチーネパネライラジオミールベー…の次ページを見る>>
1 2
- PR -