3800

パテックフィリップのスポーツモデル『ノーチラス』の中でも1982年から2005年頃まで製造された長寿モデル「3800」に関する記事が集まったページです。ここではステンレス、コンビ、金無垢モデルなどの記事を見ることができます。

「3800」の記事一覧

パテックフィリップノーチラス3800/1J、ノーチラスの金無垢とステン…

パテックフィリップの美しいブルーに金無垢という色合い。 ロレックスの“青サブ”でもそうですが、青とイエローゴールド…
1,133 views

パテックフィリップノーチラス3800黒文字盤ローマン、90年代後半モデ…

ノーチラスといえば、水平エンボス加工の“しましま”な文字盤が特徴的で、1970年台にデビューした時から現在まで続く仕様で…
912 views

ちょい古クオーツ金無垢が今カッコいい

ノーチラスで時折見かける3900というリファレンス。時々「安い!」と思ったノーチラスの大抵はこの3900。3900って3…
628 views

3年で80万円の値上がりというのは嬉しい、パテックフィリップ『ノーチラ…

ロイヤルオークと同じく70年代組の三雲ブランドによるスポーツウォッチであるノーチラス。ロイヤルオークと同じくジェラルドジ…
345 views

ステンレスよりコンビが安い、パテックフィリップ『ノーチラス』3800

通常、腕時計は定価も中古相場も、値段の高い順に“金無垢>コンビ>ステンレス”という順序なのですが、稀に中古相場におけるコ…
374 views

ステンレスとの価格差が超少ない、ノーチラス3800金モデル

現在のノーチラスというとかつてジャンボサイズと言われていた、縦径が38mmの5711が主流モデルです。5711が…
689 views

11Pダイヤ搭載の価格差は少ない、パテックフィリップノーチラス3800…

ノーチラスの中で最も人気のないコンビ仕様。文字盤単体を交換したら高そうな11個のダイヤが付いた文字盤を搭載したモデルです…
88 views