フランクミュラー

1980年代から独立時計師として活動したフランクミュラー氏などが中心となって1991年に創業したスイスの高級時計ブランド「フランクミュラー」に関する記事が集まったページです。ここでは主に1000万円以下の、カサブランカ、コンキスタドール、サンセット、ヴェガス、マスターバンカー、クレイジーアワーズなどの腕時計に関する記事を見ることができます。

「フランクミュラー」の記事一覧

フランクミュラーカサブランカ白文字盤5850、最近適正価格になってきて…

かつてパネライとともに、ポストロレックスとして一定の評価を得たフランクミュラー。 長らくその立ち位置は、最低価格の…
623 views

メンテナンス体制に不安がより深刻なのか、フランクミュラーカサブランカ2…

最近値下がり傾向のカサブランカ。パネライとともに一大ブームとなった頃などは、2852サイズでもブレスレット付きだと新品で…
969 views

6850(ブレスレット)で34万円台、フランクミュラー『カサブランカ』…

サブマリーナに対してより高級なヨットマスターロレジウム。そのロレジウムと同じグレードがブランドの中でもっとも安い位置づけ…
591 views

昔は中古でも50万円以上のイメージ、フランクミュラー『コンキスタドール…

フランクミュラーのコンキスタドールといえば、カサブランカに対するスポーツモデルという印象。ロレックスのスポーツモデルがそ…
493 views

黒文字盤の5850が37万8000円、フランクミュラー『カサブランカ』…

フランクミュラーの最もシンプルな3針モデルであるカサブランカ。名前の由来はまさにあの映画。石原裕次郎主演の夜霧よ今夜も有…
276 views

かつて高かった、カサブランカブレス5850(ピンク文字盤)

2002年からパネライとともに新たな高級腕時計として流行ったフランクミュラー。当時のパネライが30万円台〜40万円台だっ…
277 views

銀行家のための、マスターバンカー5850

マスターバンカーといえば、フランクミュラー氏が友人である銀行家の「世界の金融市場の時刻を瞬時にわかりたい」という要望で作…
449 views

SSブレスが30万円台後半で買える、フランクミュラー「カサブランカ」黒…

フランクミュラーが“ポストロレックス”として注目され始めたのが2002年。その後「フランクミュラー」の知名度は時計ファン…
375 views

クレイジーアワーカラードリーム

フランクミュラーといえばヴェガスやこのクレイジーアワーズのように、本来の時計の機能とは関係のない“お遊び”機能を搭載した…
184 views

【まとめ】今、『45万円前後』で時計を買うならコレ!

予算で時計を考えるシリーズ、35万円の次は45万円前後で買える時計です。このクラスになって、やっとフランクミュラーとパネ…
463 views

【今45万円前後で買うならコレ】その1、フランクミュラーカサブランカ

フランクミュラーが流行りだした頃、コレの実売価格は60万円ほどでした。結構多くの時計ファンがフランクミュラーを評価して、…
220 views

レトログラードに振った個性、ピエールクンツPKA001SR

ピエールクンツというブランドが誕生したのは2003年のこと。2003年といえばフランクミュラーが高級腕時計市場で一般化し…
278 views

ラバーベルト搭載のフランクミュラー、コンキスタドール

フランクミュラーが流行り始めた2002年から2003年にかけて、3針通常モデルの高い方のやつとして憧れられたのがコレ、コ…
466 views

お遊び機能搭載高級時計といったらこれ、フランクミュラーヴェガス

機械式時計にはいろいろな機能が搭載されていますが、それらの殆どは“意味のある機能”です。例えば、トゥールビヨンやミニッツ…
314 views

安い時期と高い時期で価格が変わらない、カサブランカ白文字盤ステンレスブ…

ここ10年の間において腕時計相場が安かったのが2010年頃、そして最も高いのが2007年頃と今年=2015年です。例えば…
281 views

値下がりの典型例、カサブランカ白文字盤革ベルト5850

2010年から比べると、ほぼすべての時計が値上がりしています。例えば、ヨットマスターロレジウム(16622)は2010年…
313 views

流行りモノ=値下がりの典型例、クレイジーアワーズ青エナメル文字盤

腕時計投資において流行りモノは買ってはいけません!例えば近年約10万円近い利益を生み出しているロレックスエクスプローラー…
377 views

ブランド力があるフランクは値上がり傾向、クレイジーアワーズ黒文字盤WG…

先の記事でフランクミュラーは値上がり率が低くお買い得感が増していると書きましたが、このクレイジーアワーズに関しては結構値…
203 views

お買い得感が増してきた、フランクミュラーサンセットWG 2852SC

フランクミュラー、かつてこの「腕時計投資を考えるブログ」において、登場頻度が低い時計でした。というよりも、Amebloの…
332 views

マイナス運用の事例、フランクミュラー

リーマンショック直後の最も価格が下落した時期と、時計の相場が全体的に値上がり傾向の現在を比べてもマイナス。多分、こういう…
376 views