腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

ロレックス エアキング

ロレックス エアキングの基本情報

ティファニー×ロレックス【TIFFANY×ROLEX】【保証書付】【ホノルル購入品】14000/エアキング/ダブルネーム/ブルー文字盤/X番/94.3g【中古】

エアキングとは

エアキングはロレックスの中において廉価な位置づけがされたモデルである。1940年代に登場した初代モデルより2016年までスポーツロレックスという分類ではなかったが、2016年に登場した116900よりスポーツロレックスとなった。1950年代に登場した5500が長らくラインナップされた後、1990年に5桁モデルへモデルチェンジ。文字盤には様々な色が設定される他、ファインリーエンジンターンドベゼル仕様の14010も展開。2001年にはムーブメント変更に伴いリファレンス末尾に「M」が付く。このモデルまでクロノメーター仕様でなかったため、文字盤下段部分には「PRECISION」と表記されていた。2007年に6桁リファレンスへモデルチェンジされ、クロノメーター化。この世代よりWGベゼルとダイヤ文字盤仕様が新たに展開。2016年に116900へとモデルチェンジされた際は、文字盤ラインナップが1種類となりスポーツロレックスとなる。

エアキングのリファレンス一覧

213
件中
1件〜30件を表示
並び替え
的確な情報を表示するために、上記の213件と似た腕時計は除外されています。
さらに表示するには、並べ替えを「価格が安い順」にしてください。

ロレックス エアキングの人気ランキング
ランキング集計期間:2018年07月09日〜07月15日

ロレックス エアキングの中古相場

>エアキングの相場情報を見る
会員登録すると詳細な相場を確認することができます。
ロレックス エアキングの中古平均値や前日比などの相場情報を見ることができますが、より詳細な情報を確認するためにはログイン(新規会員登録無料)が必要です。
Watch detail ad

ロレックス エアキングに関する記事

30万円台になった、ロレックスエアキング14000M黒文字盤
30万円台になった、ロレックスエアキング14000M黒文字盤
現在の「エアキング」といえば、スポーツ系のパイロットウォッチというキャラクターの腕時計。「エアキング」という名の通りパイロットウォッチとして耐磁機構が備わっていますし、文字盤も1種類しかありません。 ただ、現行エアキングが出る前の時代…
60万円を切った、エアキング116900
60万円を切った、エアキング116900
2016年のバーゼルで華々しくデビューしたエアキング。 同時に新型SSデイトナ116500LNと、新しいエクスプローラーという注目度の高いモデルが発表になったにもかかわらず、それらに負けないぐらいの話題を集めていたのは記憶に新しいと思…
プレミア価格が当たり前、ロレックスエアキング116900
プレミア価格が当たり前、ロレックスエアキング116900
エアキングというモデルは、長らくロレックスの中で最も廉価なモデルとしてラインナップされ、「入門用のモデル」というような位置づけでした。 その印象は、2007年にモデルチェンジされた6桁時代においても変わることは無かった一方、その時代に…