腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

ロレックス デイトナ

ロレックス デイトナの基本情報

ロレックス・アンティークデイトナ 6263

デイトナとは

ロレックスデイトナはクロノグラフのスポーツロレックスである。ステンレス、コンビ、YG、WG、RG、プラチナなど多彩なケース素材が用意されている他、シェル文字盤など天然素材の文字盤も存在する。また、金属ブレスレットモデルだけでなく革ベルトモデルも存在。デビューしたのは1963年だが、それ以前にもロレックスにはクロノグラフが存在しており、それら存在は「プレデイトナ」と呼ばれることもある。1960年代から1987年頃までは4桁リファレンスがラインナップされておりそれらは全て他社製の手巻きムーブメントが採用されていた。1988年にモデルチェンジされ5桁リファレンスとなった際、エルプリメロを採用したことにより自動巻化される。2000年にモデルチェンジした際に自社製ムーブメント化。2016年にはステンレスモデルがモデルチェンジされ、116500LNとなった。

デイトナのリファレンス一覧

700
件中
1件〜30件を表示
並び替え
的確な情報を表示するために、上記の700件と似た腕時計は除外されています。
さらに表示するには、並べ替えを「価格が安い順」にしてください。

ロレックス デイトナの人気ランキング
ランキング集計期間:2018年07月09日〜07月15日

ロレックス デイトナの中古相場

>デイトナの相場情報を見る
会員登録すると詳細な相場を確認することができます。
ロレックス デイトナの中古平均値や前日比などの相場情報を見ることができますが、より詳細な情報を確認するためにはログイン(新規会員登録無料)が必要です。
Watch detail ad

ロレックス デイトナに関する記事

コンビは6桁が評価されている、ロレックスデイトナ116523
コンビは6桁が評価されている、ロレックスデイトナ116523
デイトナといえばステンレスモデルの値動きが目立つ一方で、コンビは変動しないという印象がありました。 けれども、そんなデイトナのコンビモデルも2017年12月には、10万円単位の値上がりとなったモデルが出現。 それは、5桁リファレ…
ここ1ヶ月の間でも目立った値動き、ロレックスデイトナ116520
ここ1ヶ月の間でも目立った値動き、ロレックスデイトナ116520
2000年のデビューから長らく「腕時計の王様」的なポジションの現行モデルとして君臨していたデイトナ116520。 2016年のバーゼルで116500LNに現行モデルの座を渡してからは、旧モデルとして評価される可能性があったのがなかなか…
3月から約15万円高くなった、デイトナ116500LN黒文字盤
3月から約15万円高くなった、デイトナ116500LN黒文字盤
2017年はロレックスを始めとして多くの腕時計が値上がりした年という印象ですが、2018年も2017年に負けないぐらい値上がり傾向の腕時計が目立ちます。 6月現在において特に値動きしていると感じるのは、ロレックスの現行世代で、先日お伝…