腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

16610LVより高くなった、ロレックスサブマリーナ116610LV

この数年間、ロレックスにおける人気モデルといえばカラーベゼルのGMTマスター2とサブマリーナという印象。

かつてこのポジションはエクスプローラの14720であり、その人気の要因は『シンプル』という要素でした。その頃において、カラーベゼルという存在は、今とは逆に“避けられる”要素だったのです。

しかし、GMTマスター2のカラーベゼルが生産終了となった2007年以降から、徐々にカラーベゼルという存在は人気な要素へと変化。

そして、2013年以降において、黒青ベゼルの116710BLNRと緑ベゼルの116610LVという現行モデルが、人気ロレックスの2大巨頭となったのです。

ちなみに、デイトナの人気はいつでも高いので、これはデイトナ以外の人気モデルというポジションにおいての話です。

さて、そんなカラーベゼルモデルですが、エクスプローラ14270がプレミア価格だった頃とは価格帯が変化しています。

99年頃プレミア価格だったエクスプローラは“凄く高い”といっても60万円台ぐらいでしたが、カラーベゼルの6桁モデルは100万円近い相場が当たり前となっています。

そして、凄いのはその価格帯でも今なおしっかり値上がり状態という点。

前の記事でもお伝えしたように、GMTマスター2116710BLNRは、2ヶ月で8万円の値上がり状態です。

では、もう一つのカラーベゼル現行モデルであるサブマリーナ116610LVはどうかというと、こちらもしっかり値上がり状態。

2017年8月から10月までの2ヶ月間で約7.7万円高くなっているのです。

ロレックスサブマリーナ116610LVの価格比較

時計名 状態 2017年8月の安値(楽天) 期間 2017年10月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
サブマリーナ
116610LV
中古 ¥1,023,840 0年 ¥1,101,600 77,760 107.59%
16610LVより高くなった、ロレッ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -