腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
初めての方へ 腕時計を探す 腕時計投資新聞 相場情報

さらに値上がり状態、ロレックスサブマリーナ116613GLB

2009年に6桁時代の青サブとして登場した116613LB。

16613といえば従来より豪華なスポーツロレックスでしたが、中古相場では30万円台後半で手に入ったという事情も存在。

一方で6桁時代の116613LBは2009年にデビューしてから一度も30万円台で売られたことはありません。

16613の場合、2003年頃には既に90年代半ばモデルが30万円台後半という状況だったため、所謂“7年落ち”の個体がその価格で手に入ったということになります。

一方6桁モデルの場合、デビュー7年後である2016年の中古相場は、2009年頃の新品実勢価格よりも高く、デビューしたての時期の新品相場より7年後の中古相場のほうが高いという状況です。

また青サブには5桁リファレンス時代よりダイヤ文字盤仕様の16613SGがありますが、116613GLBはその後継を担うモデルです。

そしてその116613GLBの値上がり額は、通常文字盤よりさらに凄い状況

なぜならダイヤ文字盤の青サブは2014年頃に生産終了となっており、5年間しか製造されていない希少スポーツロレックスであるからです。

その様子は6月の記事でもお伝えしたのですが、それから半年経った今、さらに15万円も値上がりしているのです。

ロレックスサブマリーナ116613GLBの相場比較

時計名 状態 2017年6月の安値(楽天) 所有期間 2017年12月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
サブマリーナ
116613GLB
中古 ¥1,548,000 0年 ¥1,706,400 158,400 110.23%
さらに値上がり状態、ロレックスサブマ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -