腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

まさにノーチラス現象、パテックフィリップ5711/1R

2015年に登場した5711ノーチラスのローズゴールドモデル

1982年に登場した3800には超レアモデルとしてローズゴールド版が存在しますが、5711/1Rが登場するまでローズゴールドのノーチラスという存在は幻という印象でした。ノーチラスにはWGやプラチナというレアな素材が存在しますが、それらよりもローズゴールドという色はレア感が強かったのです。

そのため、デビュー当初より5711/1Rはノーチラスのレア物という印象が強く、その相場は500万円以上という水準。

とはいえ、RGモデルは現在、現行モデルとしてラインナップされているため、今ではWGよりもレア感が薄い印象となっています。

また、豪華かつ話題性の高いモデルだったためデビュー当初よりその相場は高めです。実際、2016年の約510万円という価格は十分に高いとも取れる価格だと感じます。

出たばかり、ローズゴールドという話題性、500万円以上という水準だったことから、さらなる値上がり現象とならなさそうにも見えるこの時計。

しかし、2017年12月の相場は600万円水準となっており、1年弱で80万円規模の値上がりを魅せているのです。

パテックフィリップノーチラス5711/1Rの価格比較

時計名 状態 2016年7月の安値(楽天) 期間 2017年12月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
パテックフィリップ
ノーチラス
5711/1R
中古 ¥5,151,000 1年 ¥6,018,000 867,000 116.83%
まさにノーチラス現象、パテックフィリ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -