腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

200万円を切った、ランゲ1 101.021

ランゲ&ゾーネは、パテックフィリップに匹敵する高級腕時計ブランドという印象があります。

評価される理由は、マニュファクチュールであるという点だけでなく、その仕上げや技術力といった硬派な腕時計造りの姿勢にあるといえるでしょう。

そして、その硬派な印象だけでなく、デザイン的にも魅力があるというのがさらなる良さだと思います。

代表的モデルであるランゲ1は、パワーリザーブインジケーターがあるという点以外はシンプルな構成のモデルですが、シンプルな構成であるにもかかわらず、美しく存在感のあるモデルに仕立てたというのが凄いポイント。

このようなキャラクター性は、高級腕時計の世界において他になく、「ドイツ製」という意外性とともに唯一無二の存在感を示しています。

そして、ランゲ1の価格帯はパテックフィリップコンプリケーションモデルに相当するという点からは、超高級という要素を感じことができます。このような理由により2015年頃にはとても高くなっています。

2010年前後における中古相場は150万円前後といった水準だったのが2015年8月には260万円。実に100万円規模の値上がりとなっていました。

しかしこのランゲ1、数多くの腕時計が高くなった2017年には値下がり傾向が続き、月を追うごとに安くなっていったのです。

そしてその値下がり状態は、依然として続いている模様であり、2017年10月よりさらに9万円程度安くなっています

ランゲ&ゾーネランゲ1101.021の価格比較

時計名 状態 2017年10月の安値(楽天) 期間 2018年2月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ランゲ&ゾーネ
ランゲ1
101.021
中古 ¥2,052,000 0年 ¥1,960,000 -92,000 95.52%
200万円を切った、ランゲ1 101…の次ページを見る>>
1 2
- PR -