腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

1年程度しか生産されていない、ホイヤーモンツァCR2110

1996年から2001年までラインナップされたタグホイヤー「Classics」シリーズ。

当初は、カレラの復刻版が限定モデルとして登場したのですが、好評だったためそれに続いてモナコ1998年に登場。

当時のタグホイヤーの中心的ラインナップは、ブレスレットの防水モデルだった中、「Classics」は革ベルトにホイヤーロゴという異色な存在でした。

そして2002年から「Classics」はタグホイヤーの中心的ラインナップとなり今に至っています。

「Classics」時代のモデルは、それ以降のレギュラーモデルとはキャラクター性が異なり、その独特なキャラクター性が最近評価さている模様です。

1年少し前まで、「Classics」時代のカレラモナコは常時数本が売られているというように入手難易度が高い傾向ではありませんでした。

しかし、最近はカレラモナコも売出しが減っており、入手難易度が高くなっている傾向です。

そんな「Classics」の中において、最も少なくなっていておかしくない存在がこのモンツァなのですが、なぜ少ない可能性があるかというと登場した時期が2001年であるからです。

2002年から「Classics」シリーズはタグホイヤーの中心に近い位置へと変化しましたが、タグホイヤー」ロゴになったというのがその象徴的な出来事だといえるでしょう。

当然、モンツァも2002年からタグホイヤーロゴとなるのですが、カレラモナコほど大きく見た目が変わったように感じないため、一見するとレア感がありません。

しかし、ホイヤーロゴのモンツァは、最後に出た「Classics」シリーズであり、そのラインナップ期間も約1年と短めなのです。

最近出た個体は、2017年5月時点と比較してやや値上がり状態といったところですが、同じ「Classics」時代のカレラより安め。

また、2010年10月時点では17万6000円だったため、実は2010年より安い傾向でもあるのです。

タグホイヤーモンツァCR2110の価格比較

時計名 状態 2017年5月の安値(楽天) 期間 2018年3月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
タグホイヤー
モンツァ
CR2110
中古 ¥139,320 0年 ¥168,000 28,680 120.59%
1年程度しか生産されていない、ホイヤ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -