腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2018年3月16日更新

魅力が伝わりづらいが、フィフティファゾムス5085F-1130-52

ブランパンの「フィフティファゾムス」にはいくつかのモデルが存在し、以前のモデルと現行世代では同じ名前でも若干キャラクターが異なる傾向です。

フィフティファゾムスはサブマリーナが登場した時期から存在するモデルですが、近代的なモデルが登場したのは1997年のこと。

その際登場したフィフティファゾムスは、トリロジーシリーズに存在する3針モデルという役割。

トリロジーシリーズは、陸海空というコンセプトで3つのラインナップからなり、

  • 3針=フィフティファゾムス
  • GMT
  • クロノグラフ=エアコマンド
  • という構成だったのです。

    それに対して、2007年に登場した現行世代の「フィフティファゾムス」は、かつての「トリロジーシリーズ」と同義であるのです。

    ですから現行世代のフィフティファゾムスは、トリロジー時代と同じく陸海空のコンセプトであり、フィフティファゾムスのラインナップとしてクロノグラフなどが存在します。

    1997年に登場した世代はブレスレットモデルの流通が多く、それらの価格帯は50万円前後という傾向があるのに対し、2007年に登場した現行世代はストラップが中心となっており、中古価格も100万円以上という水準です。

    見た目的には、45mmという大きなサイズになったとことや、黒いベゼルを象徴としたオリジナルに近い雰囲気となっています。

    ブランパンフィフティファゾムス5085F-1130-52の価格比較

    時計名 状態 2013年9月の新品実勢価格(2社平均) 期間 2018年3月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
    ブランパン
    フィフティファゾムス
    5085F-1130-52
    新品 ¥1,109,000 4年 ¥1,098,000 -11,000 99.01%
    魅力が伝わりづらいが、フィフティファ…の次ページを見る>>
    1 2
    - PR -