腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2018年8月4日更新

青ベゼルの復刻版、チュードルヘリテージ70330B

チュードルのクロノグラフといえば、長らく「クロノタイム」という印象が強かったように感じます。

クロノタイムという存在は、バルジュー7750を搭載し3つのインダイヤルが縦に配置されています。そのため、一見するとデイトナとは似ていない印象にもなりますが、実はロレックスと共通のパーツが使われており、古いモデルほどその傾向が強くなるのです。

そのため、クロノタイムの存在感は大きく、一部のモデルは2000年代前半から中古が比較的高い相場となっていました。

そんなクロノタイムですが、最近特にロレックスパーツが使われている年式が値上がり気味。ざっとみただけでも100万円以上という値が目立ちます。

ただ、そのような価格で売られているモノがある一方、安い要素を含むモノは今でも20万円台で手に入る傾向があります。

つまり、クロノタイムロレックス共通パーツのモデルは100万円単位となっている一方、安い要素を含むものは20万円台で購入可能なのです。

そして、ヘリテージクロノといえば、2010年代に登場した近代的なチュードルのクロノグラフモデルですが、その見た目はロレックス系列としては異例の「復刻版」

まさに、タグホイヤーモナコのような存在となっており、70年代の風を感じる魅力的なモデルとなっています。

そして、そのヘリテージクロノの中でも、特に青ベゼルモデルはそのクラシカルさをより一層引き立てており、まさにモナコの青文字盤のライバルといった感じ。

では、青ベゼルのヘリテージクロノ70330Bは、現在どのような価格帯に位置するのかというと、30万円台中盤といった様子となっています。

チュードルヘリテージクロノグラフ70330Bの価格比較

時計名 状態 2016年5月の安値(ヤフオク) 期間 2018年8月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
チュードル
ヘリテージ
クロノグラフ
70330B
中古 ¥325,000 2年 ¥348,840 23,840 107.34%
青ベゼルの復刻版、チュードルヘリテー…の次ページを見る>>
1 2
- PR -