腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2018年8月7日更新

密かな人気、オメガデビルプレステージ4520.31

オメガのシリーズには、シーマスタースピードマスターというスポーツ系がある一方、ドレス系にはコステレーションとデビルという存在があります。

シーマスタースピードマスターは、ダイバーズとクロノグラフというようにキャラクターの違いが分かりやすいといえますが、コンステレーションデビルの違いもそこまで分かりづらくはなく、見た目が大きく異なるといえます。

デビルの特徴は、エントリーレベルなモノから高級版まで、オーソドックスなドレスウォッチ像を貫いている点だといえるでしょう。

パテックフィリップカラトラバのようにシンプルなモデルが、デビルには数多く用意されています。

デビルには、スモールセコンドの手巻きモデルなどが多々用意されているため、高級なシリーズと思ってしまいますが、実はそれほど高級モデルという役割を担っているわけでもありませんでした。

また、デビルという存在は、新品実勢価格や中古相場というように、「いくらぐらいの時計」なのかという点が分かりづらかったといえます。

ただ、2010年代になると中古が10万円以下という水準が多く、例えばこの4520.31(ブレスレット)は、9万円前後で購入可能という様子でした。

デビルにはラウンド型だけでなくトノー型など、様々なシリーズがありますが、4520.31は、ラウンド、手巻き、スモセコというオーソドックスな内容となっています。

この時計は、かなりなオーソドックスな存在であるため、キャラクターが薄いように感じる方もいるかもしれません。

しかし、中古を見ていると売り切れとなるペースが早いようにも感じ、実は意外に人気があるのではないかと思うのです。

そして、2018年において程度の良い中古のボトム価格が12万円台という水準に達し、2年前と比較して値上がり傾向であることからも、実は人気がある時計だと感じます。

オメガデビルプレステージブレスレット4520.31の価格比較

時計名 状態 2016年7月の安値(楽天) 期間 2018年8月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
オメガ
デビル
プレステージ
ブレスレット
4520.31
中古 ¥95,040 2年 ¥122,040 27,000 128.41%
密かな人気、オメガデビルプレステージ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -