腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2018年9月18日更新

銀文字盤のパイロットウォッチ、IWC IW370628

IWCの腕時計といえば、パイロットウォッチポルトギーゼが有名だと思いますが、パイロットウォッチには黒文字盤ポルトギーゼには銀文字盤が採用されている傾向があるといえます。

文字盤色は多数揃えるというブランドが多いようにも感じますが、IWCのこれらモデルの場合、文字盤色は決まっているようにも感じます。

実際、パイロットウォッチを検索すると約260件の中でほとんどが黒文字盤です。

特に、クロノグラフにはその傾向が強いといえるでしょう。

そのため、パイロットウォッチは「黒文字盤」という印象があるといえます。

しかし、そんなクロノグラフのパイロットウォッチには、実は銀文字盤が存在

その見た目は、かなり新鮮な印象で、格好良く魅力的に写ります。

実は筆者は、この時計の存在を知らなかったのですが、たまたま着用されている姿を目にした際に、銀文字盤の存在を知りました。

そして、現在の中古相場はどのような水準であるかを調べ、30万円台後半という位置であることがわかりました。

黒文字盤のパイロットウォッチ30万円前後で購入可能という印象があったため、それと比べると銀文字盤は、かなり評価されているという印象です。

では、過去と比較するとどのような傾向であるかというと、2007年の新品実勢価格より、やや値下がりしている様子です。

ただ2007年の相場は全体的に高い傾向があり、特に新品実勢価格はその傾向が顕著だったといえます。

IWCパイロットウォッチIW370628の価格比較

時計名 状態 2007年2月の新品実勢価格(3社平均) 期間 2018年9月の中古安値(楽天) 変動した額 残存価額
IWC
パイロットウォッチ
IW370628
新品 ¥423,333 11年 ¥365,040 -58,293 86.23%
銀文字盤のパイロットウォッチ、IWC…の次ページを見る>>
1 2
- PR -