腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

評価される限定モデル、ターノグラフ116263日本限定白文字盤

日本限定といえば、116000が評価されており、その様子は以前の記事でもお伝えしたとおりです。

116000は『見た目が5桁世代のエクスプローラーなのに、6桁世代の要素を含み、なおかつオイスターパーペチュアルである』という点が目立つため評価されているのだと思います。

限定モデルといっても、評価されるモデルはそこまで多くなく、目立つ要素文脈の面白さなど、何らかの強い特徴がないと評価されない傾向があるのは仕方がないといえます。

レアがレアであるということが認知されるためには、「通常はこうだ」という文脈が必要ですし、目立つ要素がないと数が少ない限定モデルは気づいてもらえません。

特にラインナップ数が多い傾向のブランドの場合、限定モデルと言われても、通常モデルとの差が何なのかピンとこないという傾向があっても仕方がありません。

それに対して、パテックフィリップロレックスの場合、限定モデル自体が少ない傾向がありますし、その限定モデルも通常モデルと“ここが違う”という分かりやすい差があるのです。

このターノグラフ116263の場合、針、文字盤上の表記、デイト表示が緑のフォントですが、ロレックスではこのモデル以外に緑色のフォントが採用されているモデルは見当たりません

特に、デイト表示の緑色はレア中のレアということができ、かなり異例なモデルであるということが分かります。

これは、通常版のターノグラフであれば、「赤」の部分が「緑」になったという単純な差なのですが、その小さな差がもたらす印象の大きさは絶大で、「分かりやすく、大きく違う」という効果をもたらしているのです。

そして、そういった日本限定はしっかり評価される傾向があり、このターノグラフ日本限定モデルも今年2018年1月と比較して約9ヶ月という期間で10万円以上高くなっています。

ロレックスターノグラフ日本限定白文字盤116263の価格比較

時計名 状態 2018年1月の安値(楽天) 期間 2018年10月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
ターノグラフ
日本限定
白文字盤
116263
中古 ¥1,218,000 0年 ¥1,348,000 130,000 110.67%
評価される限定モデル、ターノグラフ1…の次ページを見る>>
1 2
- PR -