腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

知る人ぞ知る、ラジオミールPAM00062

ラジオミールが高級なシリーズだった時代、その主力モデルとして存在したのがこのPAM00062PAM00103です。

当時のラジオミールには、上記の他にも様々なモデルがありますが、そのほとんどは限定モデルでした。ただ、「限定」といっても、“通常モデルとの差がわずか”というようなモノではなく、デットストックムーブメント搭載といったように、「高級」で「希少性が高い」という内容だったのです。

つまり、2000年代前半において、ラジオミールという存在は、かなり特別なパネライであり、その印象はパテックフィリップ並に高価だったのです。

しかし、2004年に登場したブラックシールを皮切りに、2005年からラジオミールルミノールと同じ内容へと変化。今では、高級な時代のラジオミールを知る人は少ないと思います。

ただ、これだけ目立った内容であるため、高級時代のラジオミールは一定の評価を得ており、特に2016年頃において目立って評価されていた印象でした。

それが、2017年夏頃からは、やや値下がり傾向となり、その評価は落ち着いた状態となりました。

そして、そのような状況は2019年現在でも変わらず、このホワイトゴールドのPAM00062は、2017年7月より6万円ほど安く買える状況となっているのです。

SALE 48回払いまで無金利 パネライ ラジオミール PAM00062 D番 中古 メンズ 腕時計

オフィチーネパネライラジオミールPAM00062の価格比較

時計名 状態 2017年7月の安値(楽天) 期間 2019年4月の安値(ヤフーショッピング) 変動した額 残存価額
オフィチーネパネライ
ラジオミール
PAM00062
中古 ¥1,246,000 1年 ¥1,180,000 -66,000 94.70%
知る人ぞ知る、ラジオミールPAM00…の次ページを見る>>
1 2
- PR -