腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

値上がり傾向、ビッグレベルソ270.8.62

レベルソは有名なモデルである一方、ラインナップがかなり多いため、その全体像を把握するのが困難な傾向があるといえます。

見た目もかっこよく、ケースが回転するという他の時計にはない特徴を兼ね備え、さらに機械は古くからの自社製。

そういった要素を見ると、レベルソという存在は、2010年代において目立った値動きをするモデルのように感じます。

しかし、2016年まではステンレスのビッグレベルソは、機械式でもあまり値動きしておらず、2016年11月の段階では30万円台後半で買うことができたのです。

ビッグレベルソは、現在のレベルソラインナップの中では、さほど「ビッグ」ではないものの、2000年代前半の時代においては「大きなほう」のレベルソでした。

サイズ的には当時のレベルソデュオと同等だといえ、2000年代前半当時において、コンプリケーション的な機構を含まないレベルソとしては、上級な部類だった存在だといえます。

ただ、2000年代中盤から、パネライをきっかけとした時計の大型化が進行し、大きなレベルソが続々登場。

その結果、ビッグレベルソは「ビッグ」とはいえない状況となっているのです。

レベルソの男性用として小さなサイズは、レベルソクラシックですが、クラシックにはクォーツが存在し、中古相場ではそれが、最も安い価格帯に位置します。

2016年の30万円台という価格帯は、今見るとクォーツの価格帯に思えてしまいますが、当時約39万円だったこの270.8.62は、手巻きムーブメントを搭載するビッグレベルソです。

では、2019年現在でもこのレベルソは、同じような水準なのでしょうか。

上記の通り、SSのレベルソはかつてあまり値動きしなかった印象もあるため、同じでも不思議ではありません。

しかし今、このビッグレベルソはしっかりと値上がりしており、約47万円という水準になっているのです。

ジャガールクルトビッグレベルソ270.8.62の価格比較

時計名 状態 2016年11月の安値(楽天) 期間 2019年5月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ジャガールクルト
ビッグレベルソ
270.8.62
中古 ¥397,980 2年 ¥478,000 80,020 120.11%
値上がり傾向、ビッグレベルソ270.…の次ページを見る>>
1 2
- PR -