腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

190万円台という評価、デイトナ116520黒文字盤

2000年にデビューした116520は、長らくステンレスデイトナの現行モデルというイメージでしたが、2016年に116500LNがデビューして旧型となってから、早くも3年以上の月日が経過しています。

かつては「腕時計の王様」と言われた116520ですが、現在ではエルプリの16520と、現行モデルの116500LN圧倒されているというようにも感じます。

実際、116520は、16520及び116500LNと比べると値動き的にも価格帯の面でも、地味に映ってしまいます。

16520は、現在270万円台という水準ですが、先日の記事でもお伝えしたように、2019年現在でも、一度に40万円単位という値動きをしています。

また、116500LNの白文字盤も、現在280万円台という水準。こちらも半年で約38万円の値動きとなっており、最近目立って値動きしているという印象のカラーベゼルにも負けていない動きとなっているのです。

それに対して116520は、一度に値動きする額が10万円以下かつ、その価格帯も16520などと比べて低い水準に位置しています。

2018年夏頃に、目立った値動きとなりましたが、その際でも、一度に10万円以上が動くというような派手さは見られませんでした。

とはいえ、この116520黒文字盤は、2000年にデビューした際の“超割高”と感じられた新品実勢価格を2017年12月の時点で超えており、116520自身の過去価格と比べると優秀という状況。

あくまで、現在の16520116500LNと比べると、その輝きが霞んでしまうということなのです。

さて、そんなデイトナ116520ですが、最近、以前よりも値動きしている印象となっています。

現在、116520のボトム価格は、黒文字盤の190万円という水準なのですが、2018年9月と比べて18万円の値上がり状態となっているのです。

ロレックス(ROLEX) デイトナ 黒文字盤 116520(中古)

ロレックスデイトナ黒文字盤116520の価格比較

時計名 状態 2018年9月の安値(楽天) 期間 2019年6月の安値(ヤフーショッピング) 変動した額 残存価額
ロレックス
デイトナ
黒文字盤
116520
中古 ¥1,720,000 0年 ¥1,900,000 180,000 110.47%
190万円台という評価、デイトナ11…の次ページを見る>>
1 2
- PR -