腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

7ヶ月で約67万円の値動き、エクスプローラー2 1655

1990年代後半、日本では「ロレックスが“異常”な高騰状態」と揶揄されていました。

そういった評価は2019年現在でも見ることがありますが、それと異なるのは「異常な高騰」と揶揄される対象が、かつては基本的に4桁世代だった点だといえます。

しかし、その後も4桁ロレックスは値下がりすることはなく、20年以上に渡り「異常な高騰状態」を維持していることになります。つまり、これはもう「異常」ではなく「日常」だといえます。

さて、そんな20年前、「異常な高騰」ロレックスの1つとして「かなり高い」と言われたのがこの1655という存在です。

ちなみに、何度も例に出している1999年のブルータスの表紙には、

  • 国内販売価格 約840,000円
  • 海外鑑定価格 約440,000円
  • と書かれています。

    当時の評価は、2019年現在となっては、高いと揶揄された国内価格も、標準とされた海外価格も、いずれも“かなり安い”わけで、そこから比べると1655はずいぶんな値動きとなっているといえます。

    しかし、そんな1655は2018年12月の時点では、「値上がりしているものの優秀ではない側面がある」という状況でした。

    その理由として大きかったのが、他の4桁モデルとの価格差なのですが、1655は、相対的には、かつてよりも評価されていないという様子だったのです。

    その様子を見た筆者は、過去の相関を考慮すると、1655300万円ぐらいになっていても不思議ではないと感じました。

    ただその一方で、1655のそれまでの値動きを考慮すると、その水準にまで達する要素がないともいえたため、どういった水準になるか予測するのは難しいといえたのです。

    さて、そんな1655ですが、2019年7月の今、1つの答えが出ている様子です。

    現在、1655278万円という水準になっており、2018年12月から7ヶ月の間で67万円ほどの値動きとなっています。

    2018年の段階では、値動きした額が「1年で18万円」程度だったため、「7ヶ月で約67万円」の動きとなった今、様子が変わったと感じるのです。

    48回払いまで無金利 ロレックス エクスプローラーII 1655 マーク5ダイアル/ブラック 66番 アンティーク メンズ 腕時計

    ロレックスエクスプローラー21655の価格比較

    時計名 状態 2018年12月の安値(楽天) 期間 2019年7月の安値(ヤフーショッピング) 変動した額 残存価額
    ロレックス
    エクスプローラー2
    1655
    中古 ¥2,106,000 0年 ¥2,780,000 674,000 132.00%
    7ヶ月で約67万円の値動き、エクスプ…の次ページを見る>>
    1 2
    - PR -