腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

16710以上の評価、GMTマスター16700

GMTマスターの最終モデルである16700

見た目はGMTマスター2とほぼ変わらないため、近年まで同じ世代の16710より安い価格帯に位置していましたが、今では16710より高い水準に位置する様子があります。

16700は、その「II」表記のない文字盤を見て、初めて「GMTマスター」のほうだと分かるわけですが、その僅かな差こそ、腕時計ファンにとって重要だと感じます。

GMTマスター2の見た目とコンセプトが「GMTマスター」と変わらないため、1956年の初代モデルから、現行世代まで続くという印象がありますが、実は「GMTマスター」という存在自体は、1999年に終了しているのです。

ですから、GMTマスターの最も近代的なモデルがこの16700となるわけで、「II表記」がない文字盤に限らず、その歴史的背景なども含めて魅力的な存在だと思うわけです。

けれども、そういった魅力があるにも関わらず、近年まで、16700の価格帯は16710よりも下というのが当たり前。

また、16700の最終品番であるA番に関しても、特に「A番だから」といって評価されるわけではなく、2016年において、A番が16700全体のボトム価格だったということがあったぐらいです。

それが今では16700は、16710よりも高い価格帯に位置し、A番も通常モデルより「やや高い」価格帯に位置するなど、かつてとは異なる様子となっています。

そして、この1年の間でも16700はきちんと評価されており、16710以上の価格変動となっている状況です。

GMTマスター青赤ベゼル16700の価格比較

時計名 状態 2018年8月の安値(楽天) 期間 2019年9月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
GMTマスター
青赤ベゼル
16700
中古 ¥928,000 1年 ¥1,080,000 152,000 116.38%
16710以上の評価、GMTマスター…の次ページを見る>>
1 2
- PR -