腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

ここ2年の様子、ルミノールマリーナPAM00050

2001年頃から、パネライは時計ファンの間で徐々に認知されたといえますが、その頃人気モデルだったのが、このPAM00050という存在です。

このモデルは、「黒文字盤&ブレスレット」という内容ですが、これはまさに当時の人気ロレックスと同じ要素。

ロレックスブームだったその時代において、ロレックスの次に買う」というポジションで注目されたといえます。

実際、パネライ自身もこの50番を積極的に推す傾向があったといえ、その時代の雑誌広告では、この50番を見かけます。

そんな50番という存在は、2002年頃、新品実勢価格が定価より高い『プレミア価格』状態となっていました。

その後、パネライの人気モデルは「革ベルト」という傾向になったものの、50番の中古相場は大きく下落することはなく、2011年という時代でも40万円台という水準でした。

しかし、2012年になると30万円台という水準へと下落。ただ、その後はすぐに回復し、2015年頃には45万円前後という水準になっていたのです。

それが2016年から2017年の年頭にかけて、再度30万円台後半という水準の個体が出てくるように変化。そうかと思ったら、2017年10月には約48万円という水準に上昇していました。

このことからいえるのは、50番という存在は、2012年以降、40万円前後という水準になる場合と、50万円前後となる場合があるということ。

そして今、この50番はどのような水準になっているかというと、2017年からあまり変わっていない様子となっているのです。

パネライ メンズ 腕時計 ルミノールマリーナ 40mm OH済 仕上げ済 自動巻 PAM00050 PANERAI 男性用 (中古 ユーズド)

オフィチーネパネライルミノールマリーナPAM00050の価格比較

時計名 状態 2017年10月の安値(楽天) 期間 2019年11月の安値(ヤフーショッピング) 変動した額 残存価額
オフィチーネパネライ
ルミノールマリーナ
PAM00050
中古 ¥486,000 2年 ¥495,000 9,000 101.85%
ここ2年の様子、ルミノールマリーナP…の次ページを見る>>
1 2
- PR -