腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

2ヶ月で約32万円の下落、デイトナ緑文字盤116508

2016年にデビューした116508には、緑文字盤が用意されていますが、これがかなりな人気という存在感となっているわけで、YGモデルとしては初の「有名人気モデル」だといえるでしょう。

もちろん、これまでのYGデイトナも決して不人気ではなく、目立って値動きする傾向があります。

けれども、116508の緑文字盤は、他の文字盤色よりも目立って高いという点があるわけで、こういった存在感のYGモデルはこれまでなかったといえるのです。

また、値動きもなかなか派手な傾向があり、2017年3月の新品実勢価格(安い順の3社平均値)よりも、2020年3月の中古ボトム価格のほうが高いと様子。その変動額はなんと約186万円であるわけですから、なかなか凄い上昇だったといえます。

しかし、そのような状況だった2020年3月から2ヶ月後の現在、様子が変わっている模様です。

現在、この116508緑文字盤のボトム価格は約470万円となっているのですが、これは3月に対して約32万円の下落。ですから、2ヶ月で30万円以上の値下がりとなっているわけなのですが、これはデイトナ116506の値下がりよりも大きな下落幅であるのです。

ROLEX ロレックス コスモグラフ デイトナ 116508 ランダム品番 中古 359843

ロレックスデイトナ緑文字盤116508の価格比較

時計名 状態 2020年3月の安値 期間 2020年5月の安値 変動した額 残存価額
ロレックス
デイトナ
緑文字盤
116508
中古 ¥5,030,000 0年 ¥4,708,000 -322,000 93.60%
2ヶ月で約32万円の下落、デイトナ緑…の次ページを見る>>
1 2
- PR -