腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

プラチナなのに安価、チェリーニチェリニウム5240/6

プラチナの腕時計といえば、安くても中古相場が100万円以上という印象があり、実際“売れ筋”といったキャラクターの価格は500万円前後といった感覚があります。

クレジットカードのランクでも、ゴールドよりプラチナのほうが上という傾向がありますが、そういったことは腕時計でも同様。金相場では「プラチナ<ゴールド」となってからすでにそれなりの年月が経過していますが、高級品のイメージは「ゴールド<プラチナ」です。

また、プラチナの加工はゴールドよりも難しいため、腕時計ラインナップは少ない傾向。ですから、最高級モデルとして少数がラインナップされているに過ぎません。

以上の要素から、プラチナの腕時計相場は高い傾向となっているのでしょう。

しかし、そんなプラチナ製腕時計の中には例外が存在。

その代表格こそ、ブルガリブルガリBB33PLですが、数年前から中古相場が30万円台後半となっています。BB33PLは凝った内容ですが、ブルガリブルガリ自体の相場が安いため、プラチナモデルも比較的安価なのでしょう。

BB33PLは、Dバックル部分までしっかりプラチナ製ですが、他ブランドでは、ケースはプラチナでもバックルはWGということもあります。

ですから、BB33PLは特に目立った落ち度がないにも関わらず評価されていないといえます。

そして、もう一つの安価なプラチナ腕時計は何かというと、意外にもロレックスであります。

ロレックスといえば『大人気かつ、値動きも激しい』といった印象がありますが、今回登場するのは、そんなロレックスのプラチナモデル。しかもシェル文字盤です。

それこそが、このチェリーニ5240/6なのですが、現在相場はなんと約63万円という水準。

実に、スポーツ系のSSモデルの最安値に近い水準でプラチナ高級モデルが購入可能という状況なのです。

ロレックスチェリーニチェリニウム5240/6の価格比較

時計名 状態 2018年10月の安値 期間 2020年7月の安値 変動した額 残存価額
ロレックス
チェリーニ
チェリニウム
5240/6
中古 ¥804,000 1年 ¥638,000 -166,000 79.35%
プラチナなのに安価、チェリーニチェリ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -