腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

エナメル文字盤が魅力的、スピードマスター311.30.44.50.01.001

「エナメル文字盤」といえば、パテックフィリップカラトラバブレゲ5140BB/29/9W6をイメージしますが、それらに共通するのは「優雅なドレスモデル」といったところでしょう。

また、エナメル文字盤は手間がかかるためか、それが用意されるモデルの価格帯も高い印象。おおよその中古相場はどれも100万円以上という傾向があるように思うわけです。

しかし、このオメガ311.30.44.50.01.001はそういったイメージを覆す「エナメル文字盤」であるのです。

311.30.44.50.01.001を画像で見ると、すぐに「ムーンウォッチ」と思うわけですが、実はこの見た目で「エナメル文字盤」。ムーンウォッチといえば、オメガの大人気かつロングセラーモデルですが、その見た目で「実はエナメル文字盤」という意外性がこの311.30.44.50.01.001の魅力だといえるでしょう。

そういったことからなのか、この311.30.44.50.01.001の現在中古相場は、2013年の新品実勢価格よりも高い状況。かつての新品相場よりも、数年後の中古相場のほうが高いという現象は近年珍しくありませんが、スピードマスターこのような現象が発生するということは珍しいといえます。

オメガ 311.30.44.50.01.001 スピードマスタームーンウォッチ・コーアクシャル 自動巻

オメガスピードマスター311.30.44.50.01.001の価格比較

時計名 状態 2013年11月の新品実勢価格 期間 2020年7月の中古安値 変動した額 残存価額
オメガ
スピードマスター
311.30.44.50.01.001
新品 ¥452,733 6年 ¥500,000 47,267 110.44%
エナメル文字盤が魅力的、スピードマス…の次ページを見る>>
1 2
- PR -