腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

400万円台後半という水準に到達、ノーチラス3800/1A-001

ノーチラスのステンレスモデルといえば「高い価格帯」という印象があります。

5711/1Aは、少し前まで値下がり傾向でしたが、それでも600万円台という水準でした。

とはいうものの、3800/1Aに関しては300万円台だったわけで、「ステンレスのノーチラスとしては最も安く購入可能」というポジションとなっています。

また、数年前までは2018年4月の段階で3800/1A-001は、270万円で購入可能。もちろん、当時の印象して「270万円」という価格は、それより前と比べて随分な値上がり状態。ですから、“高く感じた”わけですが、それから約3年後の今となっては、逆に2018年4月水準が「随分安い」といえます。

ですから、これまでの値動きを見る限り、この3800/1A-001は、SSノーチラスとしては地味に感じるものの、しっかりと値動きしていたということになります。ただ、5711/1Aの値動きの激しさからすると、3800/1Aの値動きがなだらかに感じてしまうのは仕方がないといえるでしょう。

しかし、そんな3800/1A-001は今、5711/1Aの感覚をもってしても、派手な値動きといえる状態にあるのです。

この3800/1A-001の現在水準は、なんと約487万円という水準にまで達しているのですが、これは前回お伝えした2020年8月水準に対して91万円ほどの値上がりということになります。

2020年8月時点では、後少しで400万円台といった感覚がありましたが、もはや今の状況は500万円台に近いとすらいえる価格帯になっているのです。

パテックフィリップ ノーチラス 3800/1A-001 中古 メンズ(男性用) 送料無料 腕時計

パテックフィリップノーチラス3800/1A-001の価格比較

時計名 状態 2020年8月の安値 期間 2021年2月の安値 変動した額 残存価額
パテックフィリップ
ノーチラス
3800/1A-001
中古 ¥3,960,000 0年 ¥4,875,600 915,600 123.12%
400万円台後半という水準に到達、ノ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -