腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

新作発表後も動いている感覚、デイトナ116500LN黒文字盤

2021年4月7日に、ロレックスの新作発表がありましたが、その時期に近づくにつれ「目立った上昇」となっていたのがデイトナ116500LNです。

116500LNといえば、2016年に登場したばかりというイメージですが、こういった値動きとなっていたのは、今年の新作発表で『モデルチェンジがあるのではないか』という期待の現れだったかもしれません。

実際、2019年にGMTマスター2 116710BLNRの生産終了が発覚の際は、新作発表が行われる前の段階から目立った上昇となっており、まさに「生産終了を予感した」かのような値動きとなっていたわけです。

では、このデイトナ116500LNはどうだったのか。2021年4月においてSSモデルの新作発表は特に無かったわけで、116500LNが生産終了というわけでもありませんでした。

さて、そうであるならば、この116500LNのこれまでの値動きは、「期待しすぎた」ということになっても不思議ではありません。

しかしながら、新作発表後のデイトナの値動きを見ると、そのようなネガティブな感覚がないのです。

むしろ、新作発表後においても116500LNは上昇している様子があるわけで、実際、黒文字盤は3月水準と比較して、約12万円の値上がりとなっています。

ロレックス ROLEX デイトナ 116500LN ランダム番 ルーレット クロノグラフ メンズ 腕時計 ブラック 文字盤 オートマ 自動巻き ウォッチ

ロレックスデイトナ黒文字盤116500LNの価格比較

時計名 状態 2021年3月の安値 期間 2021年4月の安値 変動した額 残存価額
ロレックス
デイトナ
黒文字盤
116500LN
中古 ¥3,150,667 0年 ¥3,280,000 129,333 104.10%
新作発表後も動いている感覚、デイトナ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -