腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
初めての方へ 腕時計を探す 腕時計投資新聞
2016年9月4日更新

ローター|腕時計の基礎知識

ローターとは自動巻ムーブメントに装着されるパーツである。振動を受けることよりローターは回転をし、巻き上げ動力を作り上げる。腕時計を装着しているだけでローターが回転するため、自動的に“ネジを巻く”というメカニズムである。

ローターに使われる金属は、ステンレススチールや金など様々であるが、フランクミュラーのようにプラチナ製のローターを高級要素の1つとして打ち出しているブランドも存在する。

rotor_08

一般的にケースやブレスレットに使われる金素材の場合、K18(18金)が大多数を占めるが、ローターの場合はK22やK21など金の比率が高い場合がある。上記の画像はパテックフィリップのキャリバー315であるが、これはK22のローターを採用している。

また、ローターに採用される金属はケースやブレスレットの素材と合わせたモノを使う傾向は少なく、ステンレスの時計でもプラチナローラーや22金のローターが使われている。

- PR -