腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

ポリッシュ化された後期の青文字盤、パネライルミノールマリーナ40mmPAM00120

パネライの40mmブレスレットモデルといえば、

  • 黒文字盤(PAM00050)
  • 白文字盤(PAM00051)
  • 青文字盤(PAM00069)

の3兄弟という印象ですが、青文字盤のみ2つのモデルが存在します。

PAM00069は2000年と2001年に生産されたモデルなのですが、オールサテン仕上げという独特な存在でした。

しかし新品当時、そのサテンの見た目が評価されず、ポリッシュとサテンのコンビ仕様であるその他のモデルに人気が集中した傾向があります。

それを察知したのか、パネライは2002年より青文字盤についても他のモデル同様、ポリッシュ仕様としました。

そしてその際、リファレンスがPAM00120となり、2006年まで製造。

生産年数は4年程度と、PAM00069より長いこのPAM00120。

せっかくポリッシュ仕様となって人気モデルになるのかと思いきや、そこまで人気モデルとなることはありませんでした。

生産年数がPAM00069より長い割には流通量は少ない傾向。

そして、2000年代後半より、不人気だったオールサテンのPAM00069が希少とされ高値傾向となったのですが、それと連動してかこのPAM00120も高値傾向

今でも青文字盤の40mmブレスレットモデルは共に希少という印象があるのか、他の文字盤と比べて高めな傾向です。

 

オフィチーネパネライルミノールマリーナPAM00120の価格比較

時計名 状態 2012年11月の安値(ヤフオク) 期間 2017年2月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
オフィチーネパネライ
ルミノールマリーナ
PAM00120
中古 ¥480,900 4年 ¥481,800 900 100.19%
ポリッシュ化された後期の青文字盤、パ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -