腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
初めての方へ 腕時計を探す 腕時計投資新聞
2017年6月17日更新

88万円あったYGとの価格差が6万円に、ロレックスデイトナ116509

今ではPt、PG、WGというように基本的な希少金属全てをラインナップするデイトナですが、90年代後半に16519が登場するまで長らくステンレス、YG、そのコンビという選択肢しかありませんでした。

また、WGモデルも当初は革ベルトのみの展開であり、ブレスレットモデルが登場したのは2004年のことなのです。

そしてその2004年に登場したのが赤針が特徴的なこの黒文字盤だったのですが、その際多くのデイトナファンが「待っていました」と感じたことでしょう。

それまで、デイトナの豪華ブレスレットモデルはYGしかありませんでしたから、WGモデルが出たというのはかなり大きな出来事だったのです。

しかし、今となってはこれより上のプラチナモデルという存在があり、この116509に対する印象はかつてのように大きなインパクトではなくなりました。

その結果、WGデイトナの現在相場は2010年と比較して、“ほぼ変わっていない”というあまり値上がりしていない状況なのです。

ロレックスデイトナ116509の相場比較

時計名 状態 2010年10月の安値(ヤフオク) 所有期間 2017年6月の安値(楽天) 値上がりした額 利回り
ロレックス
デイトナ
116509
中古 ¥2,180,000 6年 ¥2,380,000 ¥200,000 1.53%
88万円あったYGとの価格差が6万円…の次ページを見る>>
1 2
- PR -