腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

良い時計が適正価格という印象、グラスヒュッテオリジナルパノリザーブ65-01-02-02-14

グラスヒュッテオリジナルのパノリザーブと、ランゲ&ゾーネランゲ1似ている印象です。

実際、どちらもドイツのマニュファクチューラーであるため、似ているのは自然だという印象もあります。

ではデザインはどちらが先かというと、1994年に出たランゲ1が先であり、パノリザーブの登場は2000年以降とだいぶ後のことなのです。

しかし、パノリザーブに対して、ランゲ1の真似であるというような批判はありませんし、実際パノリザーブはとても魅力的に見える存在です。

ではなぜ、パノリザーブが魅力的なのかといえば、そこにはいくつかの要素が存在するといえるでしょう。

1つは、グラスヒュッテオリジナルランゲ&ゾーネもともと同じ会社だったという点。

グラスヒュッテオリジナルが保有していたランゲブランドが、リシュモン入りして生まれたのがランゲ1なのです。

2つ目は、グラスヒュッテオリジナルの時計作りが魅力的だという点。

パノリザーブは確かにランゲ1から影響を受けたと思われるデザインですが、そこにはオリジナルの世界観を感じるという魅力が存在します。

また、パノグラフのような独創的なモデルがあるという点も、グラスヒュッテオリジナルが魅力的に感じる点でしょう。

ということで、元は同じ会社だったという点グラスヒュッテオリジナルの時計造りが魅力的という点から、パノリザーブは良い時計として扱われている傾向なのです。

しかし、パノリザーブとランゲ1には圧倒的な差が1つあります。

それは価格です。

グラスヒュッテオリジナル¥397,440〜¥6,264,000(2019年6月23日現在)

グラスヒュッテオリジナルパノリザーブ65-01-02-02-14の価格比較

時計名 状態 2013年6月の安値(ヤフオク) 期間 2017年9月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
グラスヒュッテオリジナル
パノリザーブ
65-01-02-02-14
中古 ¥774,900 4年 ¥828,000 53,100 106.85%
良い時計が適正価格という印象、グラス…の次ページを見る>>
1 2
- PR -