腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「アルミニウム」の記事一覧

WGバージョンという存在、ブルガリアルミニウムALW38G

ブルガリアルミニウムが登場したのは1998年ですが、2002年にはそのイエローゴールド版が出ています。 アルミニウ…
2018年1月12日更新

安定している、ブルガリアルミニウムクロノグラフAC38TA

1998年にアルミニウムが登場した際は、レディース、ボーイズ、メンズの3種類が展開されましたが、全てが3針のモデルでした…
2017年12月31日更新

すごく程度の良いモノの事情、ブルガリアルミニウムAL38A

ブルガリアルミニウムにはレディース、ボーイズ、メンズの3種類が存在していますが、自動巻ムーブメントを搭載するのはメンズサ…
2017年9月4日更新

30万円切ったというのは5年前と同じ水準、ブルガリディアゴノAL38G…

AL38Gという時計は腕時計の中でもそんなに主流モデルというわけではなく、どちらかというとマニアックなモデルという存在か…
2016年10月25日更新

最安値が再び30万円台後半となった、ブルガリAL38G

腕時計が全体的に安い時には30万円台前半、高い時には30万円台後半という傾向のこの時計。実際、リーマンショック後には約3…
2016年9月21日更新

程度の良いアルミニウムは需要がある様子、ブルガリ『アルミニウム』AL3…

最近、安いモノでは3万円台から高いものでは7万円台と個体によって価格差のあるブルガリアルミニウム。この時計、構造的に傷み…
2016年9月8日更新

10万円以下で楽しめる宝飾カジュアル、ブルガリ『アルミニウム クロノグ…

ブルガリのアルミニウムは1998年にデビューしましたが、その際出ていたのは3針のみ。クロノグラフは翌年1999年のバーゼ…
2016年8月19日更新

金無垢のブルガリスポーツモデルAL38Gが302000円!

AL38Gといえば、2002年に登場したアルミニウムの金無垢バージョンなのですが、この時計が登場したのと同時に「スポーツ…
2016年8月16日更新

アルミニウムの金仕様という時計、ブルガリディアゴノ金『AL38G』

ディアゴノ金、などと表記されるこの時計。デビューしたのは2002年で、この時計のデビューとともに「スポーツ」シリーズが「…
2016年6月26日更新

10万円前後の選択肢、ブルガリアルミニウムクロノグラフ

1998年にデビューしたアルミニウムに遅れること1年、1999年のバーゼルでデビューしたのがこのクロノグラフです。長らく…
2016年4月12日更新

程度の良い物は貴重、ブルガリアルミニウム

1998年に登場したブルガリアルミニウム。ブルガリ「スポーツ」(現ディアゴノ)シリーズのケースとスクーバのラバーベルトの…
2016年1月27日更新

腕時計を探す