腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「オーバーシーズ」の記事一覧

ラージの評価は変化した、オーバーシーズ42042/423A

1996年にデビューした第1世代のオーバーシーズには、様々な文字盤色が存在し、アクアノートと比較してかなりラインナップが…
2018年12月4日更新

コスパが良い雲上モデル、オーバーシーズクロノグラフ49140/423A…

2018年夏は、オーバーシーズの価格変動が目立っていたといえる状況でしたが、特に第2世代の3針モデルは大きく変化した様子…
2018年11月21日更新

ラージサイズのクオーツモデル、オーバーシーズ72040/423A

オーバーシーズがデビューしたのは1996年のことですが、その時代における雲上スポーツにはメンズサイズにもクオーツモデルが…
2018年8月14日更新

変化の兆し、オーバーシーズ47040/B01A

雲上スポーツの一角を担うオーバーシーズという存在ですが、長らく目立った値動きとはなっておらず、雲上としてはインパクトが弱…
2018年8月6日更新

文字盤による評価はいかに、オーバーシーズ42052/423A-8894…

1996年にデビューした第一世代のオーバーシーズには、様々な種類の文字盤が存在し、黒、白、青、グレー、ピンクなどが存在し…
2018年5月31日更新

ほぼ変わらない、オーバーシーズクロノグラフ

第一世代のオーバーシーズは1996年から2004年頃まで製造されていたモデルです。 3針モデルが1996年に出たの…
2018年1月16日更新

第2世代の、オーバーシーズクロノグラフ49150/B01A

2004年にデビューしたオーバーシーズの二代目モデル。 同じ時期にデビューしたモデルとして、ロレックスデイトジャス…
2017年11月6日更新

評価されつつある、ヴァシュロンコンスタンタンオーバーシーズ42050/…

三雲ブランドのスポーツモデルとして1996年にデビューしたオーバーシーズ。 1970年代に登場したノーチラスやロイ…
2017年9月30日更新

予算100万円の選択肢として、オーバーシーズクロノグラフ黒文字盤

オーバーシーズがデビューしたのは1996年。その際デビューしたのは35mmのミディアムと37mmのラージの2サイズで、そ…
2017年8月25日更新

雲上スポーツを考える「オーバーシーズ」編、ヴァシュロンコンスタンタンオ…

2001年において特に注目されることは無かったものの、随分高級な存在として認識されていた三雲ブランド。 ヴァシュロ…
2017年3月5日更新

目立たないが30万円近い値上がり、二代目オーバーシーズ

1996年にヴァシュロンコンスタンタンのスポーツモデルとして登場したオーバーシーズは、登場から10年に満たないタイミング…
2017年2月16日更新

ヴァシュロンコンスタンタン初代オーバーシーズ、スポロレと同水準で買える…

三雲ブランドのスポーツウォッチの中で、最も安い相場に位置するのがこの初代オーバーシーズ。 今年3代目にモデルチェン…
2016年12月8日更新

ヴァシュロンコンスタンタンオーバーシーズデュアルタイム47450、見た…

三雲ブランドのスポーツウォッチの中でも、長らく3針かクロノグラフのみというラインナップだったオーバーシーズ。 その…
2016年11月12日更新

クロノグラフも高くなった、ヴァシュロンコンスタンタン『オーバーシーズ』…

3針オーバーシーズが高くなった、という記事を公開しましたが、クロノグラフのほうも高くなっています。これら第一世代のオーバ…
2016年8月9日更新

オーバーシーズの最安値が上がっていることに見る時計相場予測

オーバーシーズといえば安い時と高い時の価格差が結構ある時計。ただ、クオーツと自動巻、ミディアムとラージというムーブメント…
2016年8月9日更新

70年代の222のデザイン要素を投入した2代目、オーバーシーズクロノグ…

三雲ブランドによるロレックス的な時計として有名なのがノーチラス/アクアノート、ロイヤルオーク、オーバーシーズです。197…
2016年6月10日更新

腕時計を探す