消費から投資へ!新しい腕時計の楽しみ方「腕時計投資」に関する情報が満載。ただお金を使うだけの消費者は卒業しよう!

ステンレスとの価格差が超少ない、ノーチラス3800金モデル

現在のノーチラスというとかつてジャンボサイズと言われていた、縦径が38mmの5711が主流モデルです。5711が…
334 views

コレクターズアイテム化、ロレックス「デイデイト」“オニキス文字盤”

真っ黒の文字盤。バーも数字もない、インデックスなしの文字盤。デイデイトの希少物質文字盤に特徴するデザインですが、中で…
336 views

ズバリすごい値上がり、パテックのクロノグラフ5070

最近すごい値上がりといえるのが、誰もが知っているデイトナポールニューマン(6263)と、このパテックフィリップクロノ…
378 views

08月30日のピックアップ記事

どの要素も優秀な腕時計、ランゲ&ゾーネ『ランゲ1』101.0…

ランゲ1といえば、ランゲ&ゾーネを象徴するモデル。美しいデザインと素晴らしいムーブメントを持つこの時計は、ランゲ&ゾーネ…
87 views

登場時はプレミア価格で2年後は30万円台後半、ロレックス「ミルガウス」…

現在、中古相場でも50万円以上が当たり前となっているミルガウス。4桁時代の1019は定価の5倍以上の中古価格が当たり前と…
103 views

98年と99年に生産されたモデルは特別、パネライ『ルミノールベース』P…

PAM00010は白文字盤のルミノールベースですが、このリファレンスは裏蓋がガラス製の“裏スケ”仕様になる以前のモデル。…
71 views

昔は中古でも50万円以上のイメージ、フランクミュラー『コンキスタドール…

フランクミュラーのコンキスタドールといえば、カサブランカに対するスポーツモデルという印象。ロレックスのスポーツモデルがそ…
58 views

安くてもコンビで100万円以上は割高に感じるが実は値上がり、ロレックス…

1992年に登場した『ヨットマスター』は“豪華なスポロレ”という内容のモデル。ヨットマスターという名前でも機能的にはヨッ…
149 views

同じ見た目でも相場がだいぶ異なる、カルティエ『サントスガルベ』XLサイ…

サントスガルベというと80年代に製造されたモデルが多いという印象があり、2004年に近代的なイメージの『サントス100』…
106 views

パテック3448のような美しいデザイン、ジラールペルゴ『1966』フル…

ジラールペルゴってスイス製の立派なマニュファクチュールでありながら、いつの時代も高級腕時計の世界では主流派という感じでは…
80 views

センターセコンド|腕時計の基礎知識

秒針が中央についている時計。「スモールセコンド」に対して「センターセコンド」と区別するとわかりやすい。センターセコンドの…
30 views

スモールセコンド|腕時計の基礎知識

スモールセコンドとは腕時計の文字盤上のインダイヤルに配置された独立した秒針である。下の画像のように6時位置に配置されるこ…
35 views

手巻き|腕時計の基礎知識

手巻きとは手動で竜頭を回しゼンマイを巻く時計のことである。 内蔵されたローターが回転することによってゼンマ…
26 views

この値段だったら希少な16550が良い、エクスプローラ2

エクスプローラ2の16550といえばアイボリーダイヤルが有名なモデル。4桁リファレンスの1655とともに高いエクスプロー…
316 views

14年を経て元の価格に戻りそう、ヨットマスターロレジウム16622

ヨットマスターロレジウムといえば、価格の変化が夏冬でおこり、なおかつ相場が読みやすいので“入門用の投資用腕時計”としてオ…
39 views

高くなるかも、オメガダイナミック

私の著書で登場した、「全然欲しくないけど、予算的に手が届きそうな時計」というのはこの時計のことでした。 【OMEGA/…
247 views

早速40万円台で買えなくなるかも、エアコマンド

2週間ぐらい前からエアコマンドをオススメしています。そんなわけで市場に出ているエアコマンドを結構チェックしているのですが…
28 views

やはり価格が上昇、金のブルガリスポーツクロノ

コンビなど、時計の一部分に金が使われているならまだしも、ケース全体が18金でできている時計が20万円台。しかもブルガリと…
16 views

【今5万円前後で買うならコレ】その1タグホイヤーS/el

1999年にLINKにバトンタッチする形で廃盤となったS/elですが、時計ブームが起こった90年代後半に普及していたこと…
42 views

オメガが高い!チュードルを買え!

オメガ、といえばかつて実売価格10万円台のイメージでした。しかし、最近のオメガはこの通り30万台。その頃のスポロレの価格…
203 views

サブマリーナを考える2、16613SG(P番、シャンパン文字盤)

ロレックスブームが起こってから丸10年以上“現行モデル”だった5桁リファレンスのサブマリーナ。最もオーソドックスな166…
55 views

四ツ谷すし匠の思い出

「腕時計投資のすすめ」の“あとがき”にも書いたのですが、私は小学校ぐらいまで非常に贅沢な生活をしていました。。 (その後…
15 views

【メディア掲載】日経マネー2016年3月号(1月21日発売)に私の記事…

日経マネー2016年3月号の102ページから103ページの2ページにわたり私の記事が掲載されています。『変化球投資」大集…
22 views

カミーユフォルネ|腕時計の基礎知識

カミーユフォルネとは腕時計の革ベルト製造ブランドの1つである。カミーユフォルネの高級品がパテックフィリップなど有名時計メ…
57 views

高級スポーツロレックス、ヨットマスター2 116680

ヨットマスター2というシリーズ、デビューしたのは2007年で現行GMTマスターと同じ年。92年に出た“ヨットマスター”と…
150 views

これがパテックだったら200万円でも品薄になるレベルかも、グラスヒュッ…

ドイツの腕時計としてランゲ&ゾーネとともに知られるグラスヒュッテオリジナル。ランゲ&ゾーネと同じく、その中身はものすごく…
194 views

買わないという選択のほうがリスクだった、ロレックス「デイトナ」1652…

デイトナといえば常にプレミア価格の超人気腕時計。つい最近まで現行だった116520でも、それより1つ前の16520も10…
292 views

金の含有量が多い、ブルガリスポーツクロノ(ブレスタイプ)

ブルガリスポーツクロノ、金のモデル。 以前の記事で紹介した、革ベルトタイプに加えてこのブレスタイプが存在します。 革ベル…
23 views
新着記事を見る