腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

最新記事一覧

ルビーダイヤ文字盤は高値傾向、GMTマスター2 16713RG

GMTマスター2は、5桁時代と6桁時代とでは、豪華なシリーズの構成が大きく違います。 6桁世代のGMTマスター2に…
2018年2月21日更新

実験的な要素が面白い、ロレックスデイトジャスト2 116333

2000年代後半において、デイトジャストとデイデイトに「2」が登場しました。現在その「2」はいずれも生産終了となっており…
2018年2月20日更新

初期のパネライはかつて評価されたが、ルミノールパワーリザーブPAM00…

パネライのパワリザモデルといえば、スモールセコンドとパワーリザーブインジケーターが左右非対称に配置されたPAM00090…
2018年2月19日更新

現行世代のコンビ相場はいかに、サブマリーナ116613LN

現行6桁世代のコンビモデルといえば、人気が高いステンレスモデルと同等の相場というイメージがあります。 GMTマスタ…
2018年2月18日更新

200万円を切った、ランゲ1 101.021

ランゲ&ゾーネは、パテックフィリップに匹敵する高級腕時計ブランドという印象があります。 評価される理由は、マニュフ…
2018年2月18日更新

114270の近況、ロレックスエクスプローラー1

ロレックスブームだった90年代後半において、「定価よりも実勢価格が高い」ということを知らしめたのがエクスプローラー147…
2018年2月17日更新

約半年で22万円以上の値上がり、デイトナ白文字盤16518

デイトナの「エルプリ搭載」ということから思い浮かぶのは16520ですが、エルプリ搭載のデイトナには様々な種類が存在します…
2018年2月17日更新

かつてサブマリーナと同じ価格帯だった、シーマスタークロノ2298.80…

オメガのクロノグラフといえばスピードマスターですが、シーマスターにもクロノグラフが存在。 そこまで知名度の低い時計…
2018年2月16日更新

55万円で買える機械式パテック、ゴールデンエリプス3978

パテックフィリップといえばどんなに安い中古でも100万円ぐらいはする、というイメージがありますが、中には50万円台で売ら…
2018年2月15日更新

オーソドックスでない文字盤デザイン、パネライPAM00164

2000年代前半において、44mmの主役は手巻きモデルで、自動巻モデルのメインは40mmという傾向がありました。 …
2018年2月14日更新

40mmパワリザは上級モデルという印象、パネライPAM00125

パネライのパワリザモデルは、A番=1998年の段階からありますが、当初は“変わり種モデル”という存在だったように思います…
2018年2月13日更新

豪華な文字盤の、ロレックスヨットマスター16628NGS

シェル文字盤など様々な文字盤があるというのはロレックスの良さですが、それらはスポーツ系にはあまり採用されていません。 …
2018年2月12日更新

隕石文字盤という価値、デイトナ116519

デイトナのメテオライト文字盤が登場したのは2003年のこと。 メテオライト、すなわち“隕石製文字盤のデイトナ”とい…
2018年2月11日更新

超高級なJ12、シャネル H3155

シャネルのJ12といえば、2003年に登場したホワイトセラミックモデルのイメージが強い傾向があります。 J12はシ…
2018年2月11日更新

このモデルもデビュー直後の新品より値上がり、ヨットマスター116621…

2016年のバーゼルでデビューしたローズゴールドコンビのヨットマスター。 このバーゼルでは新型SSデイトナやエクス…
2018年2月10日更新

デビュー年の新品実勢価格より中古が7万円高、214270新文字盤

2010年に登場した6桁世代のエクスプローラー214270。 エクスプローラーといえば、14270時代に人気腕時計…
2018年2月10日更新

我が道を行く値動き、パネライルミノールクロノPAM00108

1999年から2003年まで存在したエルプリメロ搭載のパネライにはいくつかの限定モデルが存在しますが、その中でも最も高い…
2018年2月9日更新

WGのムーンフェイズ、オメガスピードマスター3689.30

スピードマスタープロフェッショナルのムーンフェイズモデルといえば、腕時計ブームだった2000年頃に登場したブロードアロー…
2018年2月8日更新

新しい世代のパテックフィリップ、カラトラバ6000G

2005年に登場したカラトラバ6000Gは、1992年頃に登場した5000Gの後継といえるモデルです。 6000G…
2018年2月7日更新

かつてオーソドックスな存在だった、オメガスピードマスターデイト3513…

第一次腕時計ブームだった90年代後半、中古腕時計の情報を掲載する雑誌が現れたり、ドンキホーテに行けばロレックス、オメガ、…
2018年2月6日更新