腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「ブルガリ」の記事一覧

90 件中1件〜20件を表示

30万円台になった、ソロテンポST35G

ソロテンポ ST35G 近頃、ブルガリの中古相場が上昇している印象がありますが、ソロテンポのK18モデルは半年とい…
2024年5月9日更新

2018年との比較で1.5倍だが、スクーバSD38G

スクーバ SD38G 2023年から、2000年前後といった時期に現行だったブルガリが値上がりするようになっていま…
2024年2月16日更新

20万円台という価格帯に変化、ソロテンポST35G

ソロテンポ ST35G ブルガリが1997年に、「裾野を広げる」といった趣旨で出したソロテンポ。これは、当時のブル…
2023年11月2日更新

今や70万円近い水準、スポーツクロノCH35G

スポーツ CH35G このところ、ブルガリのK18モデルの上昇事例を目にすることが多くなっているといえますが、今回…
2023年10月25日更新

久々に変化が生じている様子、スクーバ SCB38S

お知らせ 斉藤由貴生の著書、各書店で好評発売中。いずれも楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説していま…
2023年8月23日更新

2008年の中古相場にあと一歩、ブルガリブルガリBB33PL

お知らせ 斉藤由貴生の著書、各書店で好評発売中。いずれも楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説していま…
2023年7月7日更新

60万円台になってしまった、アルミニウムAL38G

お知らせ 斉藤由貴生の著書、各書店で好評発売中。いずれも楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説していま…
2023年6月14日更新

約39万円で購入可能なK18機械式モデル、レッタンゴロRT45G

お知らせ 斉藤由貴生の著書、各書店で好評発売中。いずれも楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説していま…
2023年2月7日更新

異変が発生、ソロテンポST35S黒文字盤ブレスレット

お知らせ 雑誌「リベラルタイム」2月号に寄稿しました。斉藤由貴生自ら執筆した文章が2ページに渡って掲載されています…
2023年1月17日更新

2016年とほぼ変わりない、ブルガリブルガリクロノグラフBB38SSC…

お知らせ 斉藤由貴生の新刊好評発売中。どちらも、楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説しています。ぜひ…
2022年9月13日更新

大きな変動がない、ブルガリブルガリBB33GLSKP(ホワイトゴールド…

お知らせ 斉藤由貴生の新刊好評発売中。どちらも、楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説しています。ぜひ…
2022年5月27日更新

久々に30万円台を脱した様子、ブルガリブルガリBB33PL

お知らせ 斉藤由貴生の新刊好評発売中。どちらも、楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説しています。ぜひ…
2022年4月12日更新

お得感があるK18モデル、ソロテンポST35G

お知らせ 斉藤由貴生の新刊好評発売中。どちらも、楽しいお金の使い道=高級腕時計との付き合い方を解説しています。ぜひ…
2022年3月10日更新

2017年水準よりは上昇している、ブルガリブルガリBB33GL

90年代後半という時代、高級腕時計への注目度が上昇し、「ロレックスブーム」と呼ばれていました。その時代に人気だったのが、…
2021年7月13日更新

高くなっている、アルミニウムAL38A

ブルガリアルミニウムの中古相場は、2015年頃から長らく5万円前後といった感覚があったのですが、近頃高くなっている様子が…
2021年6月3日更新

12年ぶりの大きな変化、ブルガリスポーツクロノCH35G

「ロレックスかブルガリか」といわれたていたぐらい、存在感があった90年代のブルガリ。 その頃、最も人気があるモデル…
2021年1月6日更新

金相場という観点から考える、ブルガリスポーツクロノCH35G

この数ヶ月の間において、金の腕時計が値上がりするという現象が起きています。 そういった傾向は特にロレックスのK18…
2020年12月28日更新

プラチナ腕時計の最安値といえる存在、ブルガリブルガリBB33PL

ここ5年ぐらいの間、プラチナ腕時計の最安値といえる存在がこのブルガリブルガリBB33PLです。 近頃といえば、K1…
2020年12月8日更新

90年代後半という時代の評価、アルミニウム AL38TA(前期)

今年といえば、新型コロナという出来事のインパクトが強いわけですが、実際新型コロナは腕時計にも大きな影響を及ぼしたといえま…
2020年11月20日更新

約10万円という水準、スポーツクロノCH35S白文字盤

2000年前後という時代、新品実勢価格が40万円台だったブルガリのスポーツクロノ。 当時、その価格帯となると、エク…
2020年6月1日更新

腕時計を探す