腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「現在相場考察」の記事一覧

16550は100万円以上になった、エクスプローラー2黒文字盤

見た目的には5桁世代と大きく変わらないのに、お店ではアンティーク扱いされる5桁リファレンスのモデルがありますが、詳しくな…
2018年8月16日更新

70万円台になった、エクスプローラ2白文字盤216570

現行世代のエクスプローラー2は、これまで現行世代としては比較的“安い”という印象があったといえます。 それは、中古…
2018年8月15日更新

ラージサイズのクオーツモデル、オーバーシーズ72040/423A

オーバーシーズがデビューしたのは1996年のことですが、その時代における雲上スポーツにはメンズサイズにもクオーツモデルが…
2018年8月14日更新

90万円台になった、サブマリーナ116610LN

サブマリーナの人気モデルといえば、緑ベゼルという印象があり、値動きしているのも116610LVという印象があります。 …
2018年8月13日更新

90万円台になった、GMTマスター16700

GMTマスターシリーズは2007年以降とても人気が高い状況となっており、116710BNLRが定価を上回るプレミア価格に…
2018年8月13日更新

さらにノーチラス現象、パテックフィリップ5711/1R

ノーチラスの“豪華版”を担う存在として伝統的に金無垢ブレスレットモデルが用意されてきましたが、現行世代におけるそれにはロ…
2018年8月12日更新

2016年から90万円以上高くなった、アクアノート5167A

先日の記事で、アクアノートの5167/1Aが300万円台になった様子をお伝えしましたが、現行世代のアクアノートはラバーベ…
2018年8月10日更新

40万円台になった、ブルガリディアゴノAL38G

ブルガリは、多くのシリーズにイエローゴールド版を用意するという傾向があり、かつてエントリーモデルとして登場したソロテンポ…
2018年8月9日更新

50万円台後半になった、エクスプローラ214270前期文字盤

2010年にデビューした214270には前期文字盤と、2016年に登場した後期文字盤が存在しますが、後期文字盤登場以来、…
2018年8月8日更新

密かな人気、オメガデビルプレステージ4520.31

オメガのシリーズには、シーマスターとスピードマスターというスポーツ系がある一方、ドレス系にはコステレーションとデビルとい…
2018年8月7日更新

変化の兆し、オーバーシーズ47040/B01A

雲上スポーツの一角を担うオーバーシーズという存在ですが、長らく目立った値動きとはなっておらず、雲上としてはインパクトが弱…
2018年8月6日更新

30万円台になった、スピードマスター3570.50

90年代後半の腕時計ブームの頃から、長らく人気モデルとして君臨しているスピードマスタープロフェッショナル。 200…
2018年8月5日更新

青ベゼルの復刻版、チュードルヘリテージ70330B

チュードルのクロノグラフといえば、長らく「クロノタイム」という印象が強かったように感じます。 クロノタイムという存…
2018年8月4日更新

クロノグラフも値動きしている、ロイヤルオーク25860ST.OO.11…

近ごろ、ロイヤルオークの値動きが活発気味だと感じますが、クロノグラフモデルも値動きしている様子です。 ロイヤルオー…
2018年8月3日更新

過去の新品から変化した額は、オイスターパーペチュアル114200オリー…

2015年にロレックスは、エントリークラスのモデルを一新し、その際モデルチェンジされたオイスターパーペチュアルはとても人…
2018年8月2日更新

マーレノストゥルムという存在、パネライPAM00006

パネライは1997年にリシュモングループ入りしましたが、それ以前に生産されたモノは「プレヴァンドーム」と呼ばれています。…
2018年8月1日更新

100万円以上になった、サブマリーナシャンパン文字盤16613SG

リファレス末尾に“SG”がつくサブマリーナといえば、5桁世代まで存在したサファイアダイヤ文字盤という存在ですが、その豪華…
2018年7月31日更新

程度の良い個体の条件、ブルガリアルミニウムAL38TA

ブルガリのアルミニウムは、エントリーグレードにおけるスポーツモデルとして1998年に登場しました。 ブルガリは宝飾…
2018年7月30日更新

2ピース構造で裏スケ、ノーチラス5800/1A

2005年前後は、ノーチラスにとって転換期だった時期ですが、その頃にレアノーチラスが登場したという様子は以前の記事でもお…
2018年7月29日更新

革ベルトのメテオライトは2018年に目立った値動き、ロレックスデイトナ…

隕石文字盤とデイトナという組み合わせは、まるで夢のようですが、そのようなモノが登場したのは2003年のこと。 当時…
2018年7月28日更新