腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「現在相場考察」の記事一覧

1777 件中1件〜20件を表示

2ヶ月で50万円以上の上昇、ロイヤルオークエクストラシン15202ST…

ノーチラスのライバルといえば、オーデマピゲのロイヤルオークですが、5711/1A-010のライバルはどれかということにな…
2020年2月18日更新

2019年夏よりも50万円以上高くなった、デイトナ116506

2019年夏頃から、多くの人気モデルが値下がりしましたが、近頃では、回復傾向となるモデルが増えているように感じます。 …
2020年2月17日更新

回復傾向となっている、サブマリーナ116610LV

サブマリーナの116610LVといえば、GMTマスター2の116710BLNRとともに、カラーベゼルの2大巨頭という印象…
2020年2月16日更新

20万円台前半で買えるチタンクロノグラフ、シーマスター2298.80

オメガのシーマスターといえば、プロフェッショナルの印象が強いですが、その対象となる時計像は“3針”だといえるかもしれませ…
2020年2月15日更新

あまり動いていない、デイデイト118238

デイデイトというと、近年様々なモデルが出ているため、どれがどの年式か分かりづらいところですが、去年のバーゼルまで現行モデ…
2020年2月14日更新

値下がり傾向、ワールドタイム5110R

憧れのパテックフィリップといえば、2010年代中盤までコンプリケーションという印象がありましたが、そのポジションは今では…
2020年2月13日更新

40万円以下、ラジオミールブラックシールPAM00183

パネライのモデルで、愛称が存在するものはあまり多くありませんが、このPAM00183には「ブラックシール」という名前があ…
2020年2月12日更新

3年で260万円程度の上昇、アクアノート5165A

アクアノートといえば、第一世代には5066と5065の2サイズ(メンズ)があった一方、現行世代となると、なぜだか5167…
2020年2月11日更新

14790時代のクロノグラフ、ロイヤルオーク25860ST.OO.11…

元祖雲上スポーツモデルであるロイヤルオークには、様々なバリエーションがありますが、バリエーションを増やしたのも元祖である…
2020年2月10日更新

不思議と安く感じる、サブマリーナ16618青文字盤

5桁時代のスポーツ系といえば、今よりバリエーションが少なかったといえますが、特にそういったことがいえるのが金無垢モデルで…
2020年2月9日更新

値下がりをお伝えするのは初のこと、ノーチラス5980/1A-014

クロノグラフという要素は人気アイテムとなりやすく、高値傾向となることが珍しくありません。 その代表例といえるのがデ…
2020年2月8日更新

グリッドモデルの評価は今、パシャ38mm W31040H3

かつてはカルティエを代表するほどの人気度となっていたパシャですが、今では男性向けモデルは廃止された様子。デビュー時は男性…
2020年2月7日更新

100万円以上の水準へ回復、サブマリーナ116610LN

サブマリーナデイト(黒)といえば、かつては最もオーソドックスなスポーツロレックスという印象がありました。 けれども…
2020年2月6日更新

マルイ限定は40万円台後半に下落、スピードマスター3510.21

近年、オメガでは限定モデルが評価されている傾向がありますが、この3510.21というモデルはまさにそれに該当します。 …
2020年2月5日更新

80万円以下、ルミノールクロノPAM00072

PAM00072は、2000年に登場したパネライのクロノグラフですが、前年に登場した52番のレギュラー版といえる存在です…
2020年2月4日更新

トリチウムの魅力、スクーバクロノSCB38S

ブルガリのスクーバクロノという腕時計は、2000年前後という時代において、40万円台後半という新品実勢価格(SSブレスレ…
2020年2月3日更新

70万円台という水準、サブマリーナ14060

サブマリーナノンデイトといえば、かつてノンクロノメーター仕様のみという時代がありましたが、意外にもそれに該当するのは14…
2020年2月2日更新

意外なお得感を持つ1本、デイデイト118209銀文字盤

デイデイトといえば、『フルーテッドベゼル、プレジデントブレス、YGケース』という組み合わせという印象がありますが、200…
2020年2月1日更新

意外と安く感じてしまう、サブマリーナ5512

4桁時代のロレックスは、2000年前後といった時代「アンティーク」と呼ばれ、憧れられる存在感となっていました。 そ…
2020年1月31日更新

この3年あまり変わらない様子、ルミノールマリーナPAM00111

パネライの最も基本形といえるモデルこそ、このPA00111だといえます。 PAM00111はPAM00001の事実…
2020年1月30日更新