腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「現在相場考察」の記事一覧

1880 件中1件〜20件を表示

金相場の影響はいかに、デイデイト18238シャンパン文字盤

2020年といえば、新型コロナウィルスにより、様々なものの相場が値下がりしたというイメージがあります。 しかし、金…
2020年5月31日更新

大きな下落影響を受けていない、シードゥエラー116600

2020年4月頃から、新型コロナの影響により値下がり傾向となっている腕時計が多いといえますが、そういった値動きをするモデ…
2020年5月30日更新

約1年半ぶりに30万円台、サントスガルベW20098D6

カルティエの腕時計には、SM、MM、LMといったサイズが展開される傾向がありますが、このサントスガルベはLMを超えるXL…
2020年5月29日更新

40mm革ベルトモデルの様子、ルミノールマリーナPAM00048

PAM00050の革ベルト版といえるPAM00048。 “ブレスレットが特徴的なモデルの革ベルト版”というのはなん…
2020年5月28日更新

約40万円という水準、タンブールクロノQ1141

2000年代前半は、それまで聞き慣れなかった腕時計ブランドが流行するなど、腕時計の選択肢が増えた時代だったといえます。 …
2020年5月27日更新

2016年並に下落、シャネル J12 H0684

シャネルの腕時計は、古くから存在していましたが、2000年に登場したJ12からその印象がガラッと変わったといえます。 …
2020年5月26日更新

2019年よりも約29万円下落、デイトナ16519白文字盤

1996年にデイトナ初のホワイトゴールド製モデルとしてデビューした16519。 同世代の16518と兄弟的な印象が…
2020年5月25日更新

2ヶ月で約32万円の下落、デイトナ緑文字盤116508

2016年にデビューした116508には、緑文字盤が用意されていますが、これがかなりな人気という存在感となっているわけで…
2020年5月24日更新

なかなかな値下がり、アクアノート5060A

有名人気モデルにおける「初代」という要素は、通常高い評価となる傾向がありますが、アクアノートに関してはそういった傾向は強…
2020年5月23日更新

強い印象、ノーチラス3800/1A青文字盤

ノーチラスといえば青文字盤の印象が強いですが、近頃はノーチラスに限らず青文字盤が人気なモデルが多い印象です。 スカ…
2020年5月22日更新

16520との価格差に注目、デイトナ16528黒文字盤

現在、新型コロナによる下落トレンドがありますが、2019年夏頃にもそういった現象があったため、2度の値下がり影響を受けた…
2020年5月21日更新

1年前とほぼ変わらない、スピードマスター3594.50

2000年前後という時代に、通常モデルとしてラインナップされていたスピードマスターの復刻版。 当時の新品実勢価格は…
2020年5月20日更新

2019年8月に対して約77万円の下落、アクアノート5167R-001…

長らく乱高下気味といった様子を見せていた5167R-001。 5167R-001は2019年8月に約599万円とい…
2020年5月19日更新

2019年秋よりも下落幅が小さい、アクアノート5164A-001

ノーチラスが目立って値動きする一方で、それほど派手に値動きしない傾向があったアクアノート。 従来、ノーチラスとアク…
2020年5月18日更新

約231万円の下落、ノーチラス5726/1A-010

一時は5711/1A青文字盤よりも安かった年次カレンダーの5726/1A-010。 いくら5711が人気とはいえ、…
2020年5月17日更新

下落トレンド収束の兆しなのか、ヨットマスター16622

以前から述べているように、ヨットマスター16622という存在は、まるで中古腕時計市場の様子を反映するかのような値動きを見…
2020年5月16日更新

2020年の様子、タンクフランセーズW51002Q3

タンクやパシャといえば、もともと重厚な印象があったといえますが、90年代後半に、そういったイメージを払拭するかのようなカ…
2020年5月15日更新

異例さがない値動き、ミルガウス116400GV黒文字盤

ミルガウスの116400GVは、2007年のデビュー時はデイトナを凌ぐほどのプレミア価格となったものの、最近の印象ではあ…
2020年5月14日更新

下落幅が小さいと感じる、デイトナ116506

今の時代の「憧れモデル」といえばプラチナデイトナですが、それにはダイヤ文字盤の116506Aと通常文字盤の116506が…
2020年5月13日更新

250万円台に回復したが、クロノメトロゴンドーロ5098P-001

2007年にパテックフィリップが気合を入れて登場させたクロノメトロゴンドーロ。 シンプルな見た目から、一見その気合…
2020年5月12日更新