腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「現在相場考察」の記事一覧

コンビモデルも値上がり傾向、GMTマスター2 116713LN

GMTマスター2は近頃とても人気の高いロレックスという印象がありますが、その様子は相場を見ても伝わってくるかと思います。…
2018年4月21日更新

今お得感がある印象の、ブランパン トリロジーGMT 2250-1130…

1997年に登場したブランパンのステンレススポーツモデル、トリロジーシリーズ。 同時に、 3針モデルのフィフ…
2018年4月20日更新

数が減った、アイクポッドヘミポッドグランドデイトクロノ

アップルウォッチと同じデザイナ、マークニューソンがデザインした高級腕時計「アイクポッド」。 高級腕時計らしくないデ…
2018年4月19日更新

60万円台の個体がいくつも出てきた、ヨットマスターロレジウム16622…

昨年12月に中古が70万円以上となったヨットマスターロレジウム。 1999年に登場した16622は、デビュー直後は…
2018年4月18日更新

116500LNデビュー後の116520相場変遷、ロレックスデイトナ

2013年のアベノミクス以降、ロレックスは値上がり傾向となりました。 そして、2013年より2014年のほうが高く…
2018年4月15日更新

もっと高くなった、ノーチラス3800/1A黒文字盤

パテックフィリップのノーチラスは2017年頃から、5711/1Aを中心に高くなった印象があります。 5711/1A…
2018年4月14日更新

新世代パシャのYG版、カルティエパシャ42mm W3019351

カルティエのパシャにはいくつかのシリーズがありますが、男性用の大きなサイズは「高級なパシャ」という役割を担っています。 …
2018年4月13日更新

特殊なキャラクターを15万円前後で楽しむ、ブルガリソロテンポST35G…

「ブルガリ」というブランドの裾野を広げるために、入門的なシリーズとして1997年にシリーズが展開された「ソロテンポ」。 …
2018年4月12日更新

約1年半で値動きした額は、デイトナレパード116598SACO

デイトナに限らずロレックス全体の中でも一際珍しい仕様となっているのが「デイトナレパード」という存在です。 ロレック…
2018年4月11日更新

紺文字盤はやっぱり高く評価、カルティエパシャC W31047M7

パシャCは2000年前後の時期において、新品実勢価格が20万円台後半という水準でした。その頃、パシャCと同じ価格でどのよ…
2018年4月10日更新

1年前に買っておけばよかった、パテックフィリップアクアノート5066/…

2017年は数多くの腕時計が値上がりした年で、4月時点でもいくつかのモデルが高くなっている様子を観ることができました。 …
2018年4月9日更新

コンプリケーションノーチラスの最近の様子、パテックフィリップ5712/…

パテックフィリップノーチラスはとても人気のあるモデルですが、特にステンレス+青文字盤という組み合わせの人気が高い傾向があ…
2018年4月8日更新

この1年で30万円規模の上昇、ロレックスヨットマスター2 116688…

2007年に最高級スポーツモデルの新シリーズとしてデビューしたヨットマスター2。 レガッタクロノグラフというコンプ…
2018年4月7日更新

他の時計にはない魅力、ブライトリングナビタイマーD23322

ブライトリングの腕時計はラインナップが多いため、良いモデルでも「お買い得」な存在があるということを以前の記事で紹介しまし…
2018年4月6日更新

70万円台になった、チュードルクロノタイム79160

チュードルのクロノタイムは、2000年代前半頃までラインナップされていたクロノグラフモデルです。 中古市場における…
2018年4月5日更新

500m防水のクロノグラフ、ブライトリングスーパーオーシャンA1334…

ブライトリングの腕時計といえば、パイロットウォッチというイメージが強いという点と、ラインナップが多いという印象があります…
2018年4月4日更新

30万円台で買える、ゼニスパイロット03.1930.681/21.C7…

パイロットウォッチといえばクロノグラフという印象がありますが、3針モデルのパイロットウォッチも存在します。 近年目…
2018年4月3日更新

50万円台になった、エクスプローラー2 16570

5桁リファレンス時代のエクスプローラー2である16570は、2016年まで30万円台後半で買うことができました。 …
2018年4月1日更新

100万円台になった、シードゥエラーディープシー16660

今年、2018年のバーゼルで新型モデルが発表され、事実上のモデルチェンジを果たしたシードゥエラーディープシー。 大…
2018年3月31日更新

旧タグホイヤー時代の面影、タグホイヤーLINK CT1110

1999年にデビューしたタグホイヤーのLINK。90年代の人気モデルであるS/elの後継モデルとしてデビューした経緯があ…
2018年3月30日更新