腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

1年で変化したが、エクスプローラー2 1655

エクスプローラー21655という存在は、現在200万円台という水準のモデルであるため、高価な印象があります。

ただ、このモデルはそういった高価なモデルの中でも、20年近く前から高価だったモデルの一つで、1999年の段階で既に80万円台という水準だったのです。

当時は、赤サブが40万円台でも高いと言われる時代。例えば同じ4桁でもGMTマスター167520万円台で入手可能だったのです。

ですから、この1655という存在は、当時としてはデイトナの次に高いという価格序列に位置していたことになります。

そんな1655という存在は、現在210万円台という水準となっており、過去と比較してなかなか値上がりしたと感じる価格帯にあるように感じます。

また、1年前の2017年12月と比較して18万円以上も値動きしており、200万円前後という価格帯ながら、きちんと値動きしている優秀さも感じます。

しかし、この時計、昨年の記事でも指摘したとおり、1999年の価格序列を例とすると、この値動きは優秀でないともいえるのです。

その理由の一つこそ、赤サブよりも安いという点なのですが、1年前でも現在でも赤サブ1680よりこの1655のほうが安かったのです。

ロレックスエクスプローラー21655の価格比較

時計名 状態 2017年12月の安値(楽天) 期間 2018年12月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
エクスプローラー2
1655
中古 ¥1,917,000 1年 ¥2,106,000 189,000 109.86%
1年で変化したが、エクスプローラー2…の次ページを見る>>
1 2
- PR -