腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

緑サブは140万円台になった、サブマリーナ116610LV

現行モデルにおける人気モデルの二大巨塔といえば、GMTマスター2116710BLNRとサブマリーナの116610LVという印象があります。

もちろん、デイトナ116500LNGMTマスター2の216710BLROなどさらに高い水準の存在もありますが、カラーベゼルの2本は90年代後半のエクスプローラー14270のような目立ち方をしていると感じます。

これらカラーベゼルモデルは、少なくとも2017年頃から同じような値動きとなっており、どちらか一方が値上がりすると、それに合わせるかのようにもう一方も値動きし、その結果同じ水準となるケースが多かったと思います。

しかし、2019年においてGMTマスター2116710BLNRの値動きは以前にも増して活発化。

2019年1月に130万円台に達したと思ったら、2月には140万円台、3月には150万円台となったのです。

1月時点までは、サブマリーナ116610LV116710BLNRの後に続くかのような動きとなっており、両者の相場は大きく離れていなかったといえます。

しかし、その後の116710BLNRの活発な動きに対して、いくら116610LVといえどもついていくことはできず、116610LV130万円台にとどまっていたのです。

それが今、なんと116610LV140万円台という水準になり、1月から2ヶ月という短い間で10万円以上の値動きとなっているのです。

116710BLNR150万円台という水準には届かないものの、116710BLNRに影響されたかのような活発な動きとなっているのが興味深いと感じます。

ロレックスサブマリーナ116610LVの価格比較

時計名 状態 2019年1月の安値(楽天) 期間 2019年3月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
サブマリーナ
116610LV
中古 ¥1,300,000 0年 ¥1,404,000 104,000 108.00%
緑サブは140万円台になった、サブマ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -