腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

3年で20万円上昇、ノスタルジー48001/000J

ヴァシュロンコンスタンタンは、90年代において特徴ある見た目な限定モデルをいくつか登場させましたが、その代表的な存在が、ノスタルジー、カレヒストリーク、サルタレーロだといえます。

ノスタルジーは3針の自動巻、カレヒストリークが手巻き、サルタレーロがレトログラード+ジャンピングアワーという内容となっており、それぞれ1000本未満程度といった限定で販売されました。

ノスタルジーは、1994年の登場であるため、それらの中で最も古い存在だといえます。中古相場的には、最も安く、サルタレーロが200万円以上、カレヒストリーク80万円以上という時代でも、50万円台後半で購入可能な個体があったのです。

ノスタルジーが50万円台後半だったのは、今から3年ほど前のことですが、その際筆者は「安い」と思いました。

理由は、内容や見た目の独特さの割に安いという、いたってシンプルなものですが、やはりその感覚は正しかったようで、やはり2019年の今となっては50万円台で購入可能な状況ではありません。

では、このノスタルジーはいくらになっているかというと、現在70万円台後半という水準なのですが、、おれは2016年9月と比べてちょうど20万円の値上がりという状態であるのです。

48回払いまで無金利 ヴァシュロンコンスタンタン ノスタルジー 48001/000J-3 中古 メンズ 腕時計

ヴァシュロンコンスタンタンノスタルジー48001/000Jの価格比較

時計名 状態 2016年9月の安値(楽天) 期間 2019年12月の安値(ヤフーショッピング) 変動した額 残存価額
ヴァシュロンコンスタンタン
ノスタルジー
48001/000J
中古 ¥598,000 3年 ¥798,000 200,000 133.44%
3年で20万円上昇、ノスタルジー48…の次ページを見る>>
1 2
- PR -