腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
初めての方へ 腕時計を探す 腕時計投資新聞

カルティエ

1847年創業のフランスの高級宝飾ブランド「カルティエ」の腕時計に関する記事が集まったページです。ここでは主に90年代以降に製造されたパシャ、パシャC、タンクアメリカン、タンクフランセーズ、サントスガルベ、ロードスターなど腕時計の記事を見ることができます。

「カルティエ」の記事一覧

紺文字盤ビッグデイトは最も高い傾向、カルティエ『パシャC』W31047…

既に生産終了となったカルティエのパシャCですが、95年のデビューから生産終了までの間には様々な文字盤バリエーションが存在…
507 views

だいぶ高級なCPCPという存在、カルティエ『タンク アビス』

ロレックスブームが起こった2000年前後においてカルティエは、オメガやブルガリ、ロレックスなどとともに迷われる存在。 …
410 views

意外に高かったが最近は、カルティエ『ヴァンテアンクロノスカフ』

2000年にカルティエから登場したカジュアルモデル、ヴァンテアンクロノスカフ。 同時にデビューしたオートスカフは3…
399 views

2つの希少要素がある、カルティエ『パシャC』白文字盤W31015M7

パシャCといえば、白文字盤と黒文字盤が最も印象深い存在。 この白文字盤と黒文字盤がデビューしたのは96年頃。 …
644 views

凝ったグリッドデザイン、カルティエパシャCグレー文字盤W31023M7…

1995年にデビューしたカルティエのカジュアルスポーツモデル、パシャC。 90年代後半から始まる時計ブームの際はブ…
542 views

付属品が重要、カルティエ ロードスター

2002年に「男のカルティエ」として男性用のみのラインナップで登場したロードスターですが、その後は女性用も展開しコンセプ…
839 views

グリッドという存在、カルティエパシャ38mm

高級なパシャとして2000年前後に現行だったこのモデル。 当時のラインナップは、 3針 3針+グリッド …
777 views

カルティエサントスガルベLM、ノーチラスのような可能性を秘めているかも…

カルティエがリシュモングループ入りする以前から基本形が変わらないこのモデル。 確かにカルティエにはパシャやタンクな…
1,301 views

カルティエパシャ38mmクロノグラフ、今オメガ並の価格で買える定価10…

ブルガリもそうですが、有名宝飾ブランドの定価100万円以上の時計が、最近20万円台で購入できていしまいます。 名の…
2,441 views

カルティエロードスターW62003V2、ステンレスは値下がりなのに金無…

カルティエ=女性モノというイメージを打破するために2002年、男性専用モデルとして登場したロードスター。 この時計…
687 views

カルティエパシャ38mmGMTパワーリザーブW31037H3、その後の…

2000年代前半に現行モデルだったパシャ38mmは高級なパシャとしてパシャCの上に位置するモデルでした。 2005…
1,082 views

カルティエパシャCメリディアンW31029M7、人気のあるメリディアン…

エクスプローラ2のように、ベゼルとGMT針で第二時刻を確認するというオーソドックスなGMT機能を有するパシャCがこの「メ…
982 views

最高級カルティエのプチコンはお買い得、カルティエタンクアビス2タイムゾ…

コレクションプリヴェカルティエパリという最高級シリーズを積極的にカルティエが売り出したのは2000年頃。 それまで…
893 views

気軽に買えて重宝しそうな、カルティエタンクフランセーズLM

1995年前後に、よりカジュアルでより若々しいというコンセプトでデビューしたパシャCとタンクフランセーズ。最近パシャCは…
1,969 views

カジュアルになったモデル、カルティエ『パシャ シータイマー』

2005年前後に大型パシャの世代交代が行われ、それまで「パシャ38mm」1つだったのが2つのラインアップへと変化。その際…
937 views

美しい文字盤デザイン、カルティエ『パシャ38mm パワーリザーブ』

パシャ38mmのパワーリザーブといえば12時位置にGMTがついたモデルのほうを連想するかもしれません。特に90年代後半か…
601 views

パネライの影響を受けた立体的なグリッド、カルティエ『パシャ38mm』

最近値下がり中のパシャですが、そのパシャの中でも比較的高い相場に位置するのがこのパシャ38mm(新グリッド)です。このパ…
757 views

細かい仕様違いが面白い、カルティエ『パシャC』白文字盤(SWISS表記…

最近10万円台前半と安めの印象があるパシャC。様々な年式と仕様があるため、古いモノが高かったり新しいモノが安かったりと、…
961 views

同じ見た目でも相場がだいぶ異なる、カルティエ『サントスガルベ』XLサイ…

サントスガルベというと80年代に製造されたモデルが多いという印象があり、2004年に近代的なイメージの『サントス100』…
990 views

男のカルティエという戦略だった、カルティエ『ロードスター』LMW620…

世界初の腕時計を作ったとされるカルティエですが、女性モノという印象が強いブランドです。そして、そんなイメージを打破しよう…
942 views