腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

28万円値上がり時から更に35万円の値上がり、ロレックスデイトナ16520黒文字盤

旧モデルとなった116520の前モデルである16520は最後の他社製ムーブメントであるエルプリ搭載というだけでなく、デザイン面からも人気の高いモデルです。

116520と同じく、白文字盤より黒文字盤のほうが高く、安いときでも80万円台後半という相場だったのがこの16520の黒文字盤。

安いときの相場を簡単にお伝えすると、

  • 70万円台前半=116520白文字盤
  • 70万円台後半=116520黒文字盤
  • 80万円台前半=16520白文字盤
  • 80万円台後半=16520黒文字盤

という感じ。

この4種類の中で最も高いというだけでなく、人気腕時計の王様的存在なのが16520の黒文字盤です。

ロレックスブームが起こった90年代後半、エクスプローラ(14270)とともにプレミア価格だったのがこのモデル。

定価30万円台のエクスプローラがプレミア価格時60万円台だったのに対して、定価60万円台で100万円以上の相場だったデイトナ黒文字盤。

プレミア価格だったエクスプローラは、2000年代後半になるまでには当時の定価を大幅に下回る中古相場となりましたが、その頃のデイトナは、依然として定価を上回る80万円台という中古相場でも安いと感じられました。

黒文字盤のデイトナは高い相場というだけでなく常に人気のモデルとして君臨し続けてきたモデルですから、何らかのきっかけによって反発する可能性があると思われたのです。

よって、当サイトでは2015年8月頃、当時2010年頃と比べて既に28万円の値上がり状態だったデイトナに対して「28万円の値上がりは弱い」とお伝えしました。

そして、その通り、今では2010年と比べて60万円以上の値上がりとなっています。

ロレックスデイトナ黒文字盤16520の相場比較

時計名 状態 2010年6月の安値(ヤフオク) 所有期間 2017年1月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
デイトナ
黒文字盤
16520
中古 ¥882,000 7年 ¥1,512,000 630,000 171.43%
28万円値上がり時から更に35万円の…の次ページを見る>>
1 2
- PR -