腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

01 /20
腕時計投資新聞

ピックアップ特集

腕時計の基礎知識

パテックフィリップはどのような腕時計ブランドか|…

雲上ブランドと呼ばれるパテックフィリップ。数ある高級腕時計ブ…

ロレックスってどんな腕時計?初心者にも分かりやす…

世界の時計ブランド売上げランキングで上位というように、ロレッ…

シグママーク|腕時計の基礎知識

腕時計のシグママークとは、文字盤の素材に「金」が使用されてい…

スモールセコンド|腕時計の基礎知識

スモールセコンドとは腕時計の文字盤上のインダイヤルに配置され…

本日のピックアップ記事一覧

900万円台後半という水準、ノーチラス5980/1A-019

パテックフィリップといえば高い技術力を誇るマニュファクチュールという印象がありますが、クロノグラフのムーブメントは、以前…
2019年1月20日更新

時代が変わったと感じる価格帯、デイトナ116506

ロレックスブームだった2000年前後という時代において、「すごく高い腕時計」という存在は100万円台だったと思います。 …
2019年1月19日更新

4桁リファレンスの評価、ロレックスGMTマスター1675青赤ベゼル

4桁リファレンスのスポーツロレックスといえば、90年代から「アンティーク」と呼ばれ、中古価格がかつての新品定価を上回る存…
2018年5月22日更新

NGSより高いNGR、ロレックスヨットマスター16628NGR

スポーツ系では5桁リファンレス時代と6桁リファレンス時代において、文字盤にダイヤが装飾された豪華なモデルのラインナップが…
2017年8月6日更新

中古はあまり見かけない、ゴールデンエリプス5738P

パテックフィリップのゴールデンエリプス(ゴールデンイリプス)は、1960年代から存在するモデルです。 現在でも現行…
2017年10月30日更新

70万円台になった、シードゥエラー 16600

シードゥエラーといえば、現在ディープシーや復活した赤シードの印象が強いかもしれません。 ディープシーが出る以前、5…
2018年3月4日更新

シェル文字盤のスポロレ、ヨットマスター16628NGS

多彩な文字盤のバリエーションがあることってロレックスの良さの1つです。色やデザイン等々のバリエーションだけでなく、シェル…
2016年6月3日更新

30万円台の金無垢クロノグラフ、ブルガリレッタンゴロRTC49G

金無垢の腕時計といえば高いイメージがありますが、意外と安く買える存在があることは以前よりお伝えしたとおりです。 そ…
2017年12月22日更新

更に安く、カラトラバ3796S

今では世界的にパテックフィリップの人気があり、特にノーチラスの注目度が高い状況です。 しかし、日本でロレックスブー…
2017年11月17日更新

パネライブームの先駆け、ルミノールマリーナ40mmブレスPAM0005…

2002年の夏ごろから本格的に流行ったパネライ。同年秋にはシンプルな2針のルミノールベース(黒文字盤)がプレミア価格とな…
2015年8月17日更新

さらに価格回復、シャネルJ12 H0970

全体的な相場の動きと連動するような動きをする時計はいくつかありますが、例として分かりやすいのがヨットマスターの16622…
2017年12月29日更新

目立たないが30万円近い値上がり、二代目オーバーシーズ

1996年にヴァシュロンコンスタンタンのスポーツモデルとして登場したオーバーシーズは、登場から10年に満たないタイミング…
2017年2月16日更新
新着記事を見る