腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「パシャ」の記事一覧

クロノグラフの事情、カルティエパシャシータイマー

回転ベゼルを備えるパシャのクロノグラフといえば、フレデリックピゲを搭載したパシャ38mmが有名です。 パシャ38m…
2017年11月27日更新

グリッドの最終モデル、カルティエパシャ38mm W31059H3

パシャ38mmは第一次腕時計ブームだった2000年前後に現行として存在した、カルティエの上級に位置するモデル。 そ…
2017年11月25日更新

20万円台前半で買える新世代パシャ、カルティエパシャシータイマーW31…

2005年頃より新世代となったパシャシリーズ。 パシャCだけは文字盤デザインの変更にとどまりましたが、それ以外のモ…
2017年11月10日更新

新しく上級なモデルでも安い、パシャシータイマーW31077U2

カルティエの防水腕時計として強い存在感を放っていたパシャですが、男性用モデルについては残念なことに生産終了状態となってい…
2017年6月15日更新

2つの希少要素がある、カルティエ『パシャC』白文字盤W31015M7

パシャCといえば、白文字盤と黒文字盤が最も印象深い存在。 この白文字盤と黒文字盤がデビューしたのは96年頃。 …
2017年3月1日更新

グリッドという存在、カルティエパシャ38mm

高級なパシャとして2000年前後に現行だったこのモデル。 当時のラインナップは、 3針 3針+グリ…
2017年2月9日更新

カルティエパシャ38mmクロノグラフ、今オメガ並の価格で買える定価10…

ブルガリもそうですが、有名宝飾ブランドの定価100万円以上の時計が、最近20万円台で購入できていしまいます。 名の…
2016年12月14日更新

カルティエパシャ38mmGMTパワーリザーブW31037H3、その後の…

2000年代前半に現行モデルだったパシャ38mmは高級なパシャとしてパシャCの上に位置するモデルでした。 2005…
2016年11月27日更新

カジュアルになったモデル、カルティエ『パシャ シータイマー』

2005年前後に大型パシャの世代交代が行われ、それまで「パシャ38mm」1つだったのが2つのラインアップへと変化。その際…
2016年9月22日更新

パシャC=男性はやっぱりありかも

カルティエパシャCというと、本来男性用の時計でありながら「女性用」という印象が強い時計。以前より「男女兼用」という表記が…
2016年8月5日更新

フレデリックピゲ搭載の38mmが30万円を切っている

定価100万円以上、カルティエという宝飾ブランド、フレデリックピゲ搭載という内容のこの時計が35万円と以前紹介しました。…
2016年8月3日更新

大型化して近代的になった、カルティエパシャ42mm

カルティエと同じくリシュモングループのパネライがデカアツブームを引き起こし、多くの時計が大型化されました。このパシャもま…
2016年6月22日更新

腕時計を探す