腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

約2年で26万円以上の値動き、GMTマスター2 116710LN

GMTマスター2といえば、5桁時代のモデルに関しては、現在サブマリーナより高いという傾向がありますが、6桁モデルの黒ベゼルの場合、実はGMTマスター2のほうが安いという傾向があります。

それは、現在でも変わりないのですが、2年ほど前に多くのロレックスが安かった時代でも同様で、サブマリーナ116610LN約70万円だったのに対し、GMTマスターマスター2の116710LN65万円という水準。当時、セラミックベゼルのモデルとしてはこの116710LNが最も安かったといえます。

カラーベゼルになると、黒青のGMTマスター2のほうが緑ベゼルのサブマリーナより高い傾向があるのに、黒ベゼルとなると、以前からGMTマスター2が安い傾向というのは面白い現象ともいえます。

また、6桁と5桁世代では、基本的に6桁のほうが高い傾向がありますが、この116710LNは、以前から5桁の16710と同水準という傾向があります。

そのため、この116710LNという存在は、あまり人気がないという印象となり、そこまで注目されていない可能性もあります。

しかし、そんな116710LNは、決して値動きしないというわけではなく、2018年も約7万円の上昇となっている様子。

そして、その水準はついに90万円台に達し、現在80万円台後半という5桁リファレンスよりやや高い状況となっているのです。

ロレックスGMTマスター2116710LNの価格比較

時計名 状態 2018年1月の安値(楽天) 期間 2018年11月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
GMTマスター2
116710LN
中古 ¥844,500 0年 ¥918,000 73,500 108.70%
約2年で26万円以上の値動き、GMT…の次ページを見る>>
1 2
- PR -