腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

2019年において目立った値動き、アクアノート5167A

パテックフィリップの人気モデルといえば、ノーチラスアクアノートという印象が10年ほど前からありますが、ここ2年ほどはノーチラスのインパクトが強すぎて、アクアノートは影に隠れているように感じます。

例えば、2018年夏頃のノーチラスアクアノートの現行モデルの価格帯を比較すると、5711/1A500万円台であるのに対し、5167A200万円台。中古相場の観点では、比較対象といえないぐらい価格が離れています。

2016年まで、これら2本の価格帯は大きく離れてはおらず、また、2000年代まではアクアノートのほうが高かったということもあったぐらいなのですが、2017年にノーチラス人気が高くなってから、アクアノートノーチラス全くついていけなくなってしまったのです。

例えば、ロレックスGMTマスター2のBLNRと緑サブのように、どちらか一方が高くなった場合、もう一方も遅れて高くなるということがありますが、2016年まではこれに近い現象がノーチラスアクアノートにも起こっていたように感じます。

それが、2017年にノーチラス5711/1A青文字盤が高くなって以降、それに負けじと値動きするのはノーチラスの別バージョンとなり、アクアノートでそれに近い値動きをしていたのはトラベルタイムの5164Aぐらいとなってしまったのです。

さて、そんなアクアノートですが、2019年の今、状況が変わりつつあります。

この5167Aは、2018年8月において約278万円という水準だったのですが、現在では約367万円。実に8ヶ月という期間で88万円ほど値上がりしているのです。

また、ブレスレットの5167/1Aも同じく300万円台中盤となっており、現行世代のアクアノートいずれも目立って値動きしているのです。

パテックフィリップアクアノート5167Aの価格比較

時計名 状態 2018年8月の安値(楽天) 期間 2019年4月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
パテックフィリップ
アクアノート
5167A
中古 ¥2,786,400 0年 ¥3,672,000 885,600 131.78%
2019年において目立った値動き、ア…の次ページを見る>>
1 2
- PR -