腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

レア青文字盤は値上がり傾向、ルミノールマリーナPAM00093

左右非対称デザインが魅力的な、パネライのパワーリザーブモデル。

2001年に登場したPAM00090は、つい最近まで現行として長期間ラインナップされていました。現在では、その後継モデルであるPAM01090が現行としてラインナップされているのですが、その見た目は90番とほぼ変わりません。ですから、これは事実上20年近く現行としてラインナップされているともいえます。

90番が長期に渡ってラインナップされた一方で、同じ時代に登場し、短期間で生産終了となったモデルがあります。

それこそが、このPAM00093であるのですが、90番の青文字盤バージョンという見た目です。

当時の青文字盤といえば、サテン仕上げという特徴がありますが、それと同様、この93番もサテン仕上げ。

青文字盤のサテン仕上げといえば、PAM00069がそうであるように、黒や白文字盤に対して“高い相場”となっているケースが目立ちます。

そして、この93番は、“青文字盤+サテン”というだけでなく、チタン仕様。ですから、レア要素が3つも存在するのです。

黒文字盤のPAM00090といえば、最近値下がり傾向が目立つ様子ですが、同じパワーリザーブでも、このPAM00093は値上がり傾向。

2016年9月と比較して15万円以上も高くなっているのです。

オフィチーネパネライルミノールパワーリザーブPAM00093の価格比較

時計名 状態 2016年9月の安値(楽天) 期間 2019年5月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
オフィチーネパネライ
ルミノールパワーリザーブ
PAM00093
中古 ¥513,000 2年 ¥665,215 152,215 129.67%
レア青文字盤は値上がり傾向、ルミノー…の次ページを見る>>
1 2
- PR -