腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2020年7月27日更新

記事で紹介した116520、今売ったならいくらになった?

腕時計投資.comの一括査定アプリによって、すぐに査定結果が見れるようになりました。

そのため、過去記事で紹介した腕時計が「今いくらで買い取ってもらえるか?」ということが分かるわけですが、今回紹介するデイトナ116520はなかなかな利益となった様子です。

腕時計を売る方法はいくつもありますが、この一括査定アプリを使った場合、実際の査定額がプラスになっているわけで、これははっきりとした「利益」だといえます。

このデイトナ116520の場合、2016年3月の記事時点では約105万円という水準でしたが、一括査定アプリでは7月24日現在、約151万円という買取額が提示されているのです。

ですから、2016年3月において、デイトナを買った方がいたならば、今ごろ約45万円の儲けとなったことになるのです。

116520といえば「腕時計の王様」といわれるように、多くの方にとって憧れの時計です。

そのため、なんだか孤高の存在といった感覚もあり、なかなか手が出ないとい思っている方も多いでしょう。

また、2016年時点の約105万円という水準は、今見ると“安い”と感じますが、2016年時点では“高い”という見方もできました。

なぜなら、2012年頃までにおいて、116520の中古水準は70万円台から80万円台程度といったところで、100万円を大きく下回っていたのです。

それがアベノミクス以降に上昇し、2016年時点では105万円という中古水準になっていたわけですから、その時点までの値動き変遷を見ると「もう十分に値上がりした」と判断できたともいえます。

ですから、今回の想定は「十分に値上がりした状態で買った」となるわけです。

そして今、「2016年から4年後の買取額」が分かるわけですが、116520はなんと45万円も高く売れるという答えになったのです。


ロレックスデイトナ116520の値上がりケース

時計名 状態 2016年3月の中古安値 期間 2020年7月の買取価格 変動した額 残存価額
ロレックス
デイトナ
116520
中古 ¥1,058,400 4年 ¥1,512,918 454,518 142.94%
記事で紹介した116520、今売った…の次ページを見る>>
1 2
- PR -