腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2020年7月30日更新

記事で紹介したスピードマスター、今いくらで売れる?

一括査定アプリを使って「いくらで売れるのか」を確認するこのシリーズ。今回の主役はオメガスピードマスター3570.50です。

この時計、時計ファンなら誰もが知っているような超有名モデルですが、そういったキャラクターゆえに数がかなり多く、「レア」という要素とは真反対にいる存在だといえます。

こういったキャラクターの場合、需要<供給となりづらいわけで、値上がりということはかなり困難だといえます。

では、実際どのような値動きとなっているのか。その答えはなんと「値上がり」です。

変動した額は約2500円といった水準であるため、これまで紹介したロレックスよりも低いのは確か。微々たる水準ともいえるでしょう。

しかし、それでもきちんと値上がりしているわけですし、このようなオーソドックスなキャラクター性でも上昇したというのはかなり驚くべきことだといえます。

また、オメガを使って⇒楽しんだ結果、消費した額が0円どころか、2500円もらえるという状況。これを冷静に考えると、かなり嬉しい体験だと思います。

オメガスピードマスター3570.50の値上がりケース

時計名 状態 2016年4月の中古安値 期間 2020年7月の買取価格 変動した額 残存価額
オメガ
スピードマスター
3570.50
中古 ¥220,000 4年 ¥222,585 2,585 101.18%
記事で紹介したスピードマスター、今い…の次ページを見る>>
1 2
- PR -